【期間工とは?】学歴も才能も必要ない!たった3ヶ月で120万円稼ぐ方法

【その1】期間工が失業保険の申請をする手順!でもハローワークは怖かった

こんにちは!

期間工を一旦退職した

日産自動車九州の期間工を退職しました。貯金通帳でも公開しとく?

かげぽんです!

かげぽん
失業保険の申請は意外とややこしい

 

せっかくなので期間工であるぼくが”期間工らの為に”突撃レポしてきました!

失業保険受給の際には何回かハローワークへ行く必要がある。1日にすべきことを1記事毎にまとめました。ご確認ください

⇒【今回は失業保険の申請に行こうの巻】

 

スポンサーリンク

ハローワークへ失業保険の申請に行く

朝の11時ごろにハローワークに到着しました!

久々来たのでなんだか不安でした。入り口には求人票がたくさん掲示してあり、それらを眺める若者や中年男性が何人もいました

何だか嫌だな・・と思いながら受付にいる女性に声を掛けます

 

まず初めにハロワークに訪れた際に提出する書類がいくつかあります

派遣や期間工を退職すると約半月~1か月後くらいにデカい封筒で書類が沢山送られてくると思います

⇒【必要なものはこちら】

・離職票

・求職申込書

会社から送られてくる封筒に同封されています。ハローワークにもある

・写真付きの証明書

運転免許証・住民基本台帳カード・個人番号カードのいずれか1種類

※写真付きを持ってない場合は以下から2種類以上

  1. 住民票記載事項証明書または住民票の写し
  2. 健康保険被保険者証
  3. 印鑑証明書
  4. パスポート
  5. 居所証明書
  6. 公共料金の領収書(現住所と本人氏名が記載されているもの)
  7. 個人番号通知カード

・最近の写真2枚(タテ3・ヨコ2.5程度)

・印鑑

・普通預金通帳、またはキャッシュカード(本人名義)

 

まず最初の難関:

かげぽん
受付のお姉さんに提出する求職申込書の画像こちら!

 

求職申込書

記入する欄が多くて時間がかかると思いきや意外と簡単に記入が出来ちゃいます

直近の3か所の職種・期間・仕事内容と直近の勤務先だけ重点的に記入しましょう!

再就職についてのアンケート・雇用保険手続きにあたっての申請書は求職申込書に比べると簡単なので1分ほどで記入できます

 

かげぽん
さて記入しようかね

求職申込書を記入しようと思ったんだけど椅子がない!?

順番待ちのソファーも人で埋まってる・・

立って書くのか(-_-)って思って我慢して記入していましたが、過去の職歴だとか希望職種だとか記入する項目が意外と多いんです

あーめんどくさー

 

あれ、

室内に漂う敗北感と求職者独特の雰囲気((+_+))

「あ、これ無理だ!」

「一旦ここから出たい!」

 

前に来たことはあるんだけどハローワークの”独特の雰囲気”は只者じゃない・・・ヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイ

失業保険をもらう恥ずかしさなのか緊張なのか一刻も早く退出したかった

かげぽん
「もう我慢できん!ここから出よう!」

一旦、退避しました!

⇒【アドバイス】

  1. 求職申込書は予め自宅で記入しておいた方がいいよ
  2. 午前中は込んでいるから午後からの方がいいよ

 

心を落ち着かせる為にカフェに行きました!

そこでリア充の影に隠れながら求職申込書を書くこと15分。できました!ちょうど時間もお昼を過ぎたので再び戦場へ向かいます

 

あれ、さっきまであんなに人がいたのに、すっからかん

書類を受付のお姉さんに渡して自分の番号が呼ばれるまで待ちます。やっぱり書類は家で書いておいた方がいいですね

 

窓口で求職の申し込みをする

「注意!!」

ハローワークで最初に行うのは失業保険の受給ではなく求職の申し込みなんです

期間工ループをするつもりなのでまだ職探しするつもりはない!と思う方もいるかもしれませんがこれが決まりらしい

 

ここで何をするかというと離職票や求職申込書を職員さん渡します。職員さんたちはぼくらの情報をパソコンに打ち込みます

その間ぼくらは待機でOKです。とても暇なので手元にある書類なんかを”ボーっと”眺めてればいいと思いますね

職業訓練学校や資格取得支援の案内が掲示されているので目を通しておきましょう!

 

ここでどんな職種を希望するのかヒアリングされます

予め答えを用意しといてもいいかもしれません。ぼくの場合はこんな感じでした

職員さん「次はいつどんな職種に就きたいと考えていますか?」

ぼく「今は・・・考え中です」

職員さん「何かあればご相談ください」

さすがお役所業務、淡々としてました

 

最後に求人を検索するパソコンの利用方法を聞いて、ハローワークカードという魔法のチケットを貰って終了です

 

失業保険の受給資格の確認を行う

今度こそ、失業保険の申請手続きに入ります

ここで行うことは、

  1. 提出した書類に嘘偽りがないかの確認
  2. 銀行口座番号を申込書に記入
  3. 待期期間や支給が始まるまでの日程の確認

 

まず、書類に大きな嘘偽りがあるのはダメです!特に税金や書類改ざんなどにはお役所は厳しいので止めましょう

その後、「雇用保険の失業等給付受給資格者のしおり」というピンク色のパンフレットが配られます

それを元に10分くらい説明が開始される。内容は主に、

  • 待期期間のこと
  • 次回の雇用保険説明会のこと

ぼくらは期間工として12ヵ月働いてきたのであれば期間満了という扱いなので待期期間(給付制限)がありません

普通だったら3ヵ月の給付制限があるんだけど、この時ばかりは期間工として頑張ってきてよかったと思えるはず!

 

残念ながらここでは支給される金額までは発表されません(ちなみに下記の記事で説明したように1日5500円ほどが90日支給される可能性が高い)

期間工は12か月満了すれば90日間失業保険もらえるってよ

以上で1日目にすべきことが終わりました

次回は10日後ほどに雇用保険説明会が開催されます

【その2】期間工が雇用保険説明会に参加。重要なポイントだけを公開!


→期間工ブログランキングへ

スポンサーリンク

5 Comments

トム

かげぽんさんって警察官クビになってからブログのハルオさんと同一人物ですよね?

返信する
かげぽん

沖縄に住んでる方なんですか
ハルオサンの事は知っていますし、以前はブログも読ませて頂いていました
でも半年以上、彼のブログにはアクセスしていません

彼は絵と文章のセンスが凄い!
ブログを読んでいると才能の差に唖然とされます
だから訪問を控えています(・_・;)

返信する
シルク

かげぽんさん来月から九州の大手自動車会社の期間社員で働く事になりました。

返信する
かげぽん

Man to Man の場合は7月入社だと8月分の給与で支給されますね
つまり9月25日あたりです
コロコロ変わるので正確な日程は派遣会社に確認してくださいね!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。