▼当サイトで一番読まれているページです▼

期間工から正社員登用を目指す方法!「行動」と「考え方」も重要だよ

こんにちは

ぼくはずっと期間王なので正社員にはなりません

かげぽんです

期間工として工場に入社してくる人の中には、

ただ単に稼ぎたいと思ってる人。

正社員になりたいと思って入社してくる人。

がいると思います。

でも働いている間にこの仕事自分には合わないかな、とか逆に期間工として仕事をしている内に仕事が車を作る仕事が好きになったり同僚と仲が良くなって「正社員になろう!」って決意する人も多いんじゃないでしょうか。

そこで今回は正社員になる為に取るべき行動と考え方について考察していこうと思う。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

期間工が正社員になるためにすべきこと

ぼくは思います。ただ闇雲にもくもくと働くだけではなかな正社員の道は遠いんじゃないかと。そこでいくつか正社員に近づく為のポイントをあげてみました。

1つの工程だけでなく複数の工程を覚えよう

最初に期間工として入社した時に与えられる工程は誰でも1つです。

でもそこで満足していたら上司からの評価は変わりません。上司に掛け合って「別の工程を覚えたいんですけど!」って提案してみましょう。(出来れば3工程)

そうすれば作業の幅も広がるし、自分自身も他の工程が出来るので飽きずに新鮮な気分で毎日作業に取り組めると思います。

でも作業を覚える為に、休憩時間や終業後に社員の人に付き添ってもらって新しい作業を覚える(習熟)必要があります。

そのやる気を上司は必ず見てくれているので行動あるのみ!

同僚や上司との人間関係を築こう

正社員登用試験の為には上司からの推薦が必要になります。

めちゃ気に入られる必要はありませんが筆記試験なんてあって無いようなものなので日ごろからのコミュニケーションが試験合格のカギになると思う。

どうせ働くならおしゃべりしながらライン作業した方が楽しいですね!

休まない、遅刻しない、早退しない

上に書いたように休んだり、遅刻したりするとあまり印象の良くない人間になってしまう。

期間工で働いている人なら分かると思うけど1人でも休んだから結構大変なんですよね。だから遅刻はしてもせめて休まないようにしましょう。

期間工から正社員登用を拡大している会社を選ぶ

期間工1000人超、正社員へ

トヨタ自動車と系列企業が工場の現場で働く期間従業員の正社員への登用を拡大している。2016年度の10社の計画は1千人を超え、直近5年間で最多となる。少子高齢化が進み、有効求人倍率はバブル期並みに上昇している。生産年齢人口が減少していくなか、長期的な技能伝承を見据え、優れた期間従業員の力をグループに取り込む。

日経新聞

従業員数が多いだけあって1000人という人数はインパクトがあります。

現在は、団塊の世代が一斉に退職しているのでどこの自動車会社も期間工から正社員登用への動きが強まっているみたい。

またアイシンAWというカーナビゲーションを作っているトヨタ関連の会社があるんですがえげつない数の正社員登用を進めてる。

日ごろからニュースを見て業績の良い会社に期間工として応募するのも手かもしれませんね。

またトヨタもそうでしたが日産九州も若い子(30歳以下)がスカウトを受けているのを目にしますね。

特に20代前半だと「正社員間違いなし!」って勢いがあるくらい今の自動車産業は熱いです!

何が言いたいかというと、

若い子ならどこでも正社員になれるかもしれない。

30歳を超えている場合だとトヨタや日産、ホンダなどの大手を狙う必要があるって事です。

不器用、仕事が出来なくても正社員になれるのか

まずは1年間、期間工をやってみることをおすすめします。

もし1年以上期間工を続けてこれらなら正社員になれると思う。

手が器用で体力がある人しか出来ない工程もあるけど、手が不器用で細かい作業が苦手だ!って人が出来る工程もたくさん中には用意されているので諦める必要はないですよ。絶対。

期間工から正社員になったからといってそれで終わりじゃない

正社員になると部署内のさまざまな仕事を任されることになります。

ライン運営を効率よくするための提案シートの作成、工程改善、多工程の習熟、後輩の育成、ミーティングへの参加とか。

会社にもよるけどサービス残業も覚悟しないといけませんね。

ぼくの班で1年間期間工をやってその後31歳で正社員になったNさんも週に何度かは3時間くらい居残りをして未経験の工程の習熟を頑張っていたりします。

トヨタ自動車の場合は正社員専用のカリキュラムのようなものがあり、ライン作業の運営方法など少し小難しい内容の勉強会が定期的に行われていましたね。

でもこれは自分の成長に繋がるし”正社員しか出来ない仕事”を任される喜びでもあります。

まとめ

ぼくと似たようなスキル無し社会経験なしのフリーターがまともに稼げて社会的なステータスを持てる働き方の1つにこの自動車産業があると思う。

今後もテクノロジーの進化と共に自動車産業は必要とされ廃れる可能性がないので、意外と正社員の門は広いと考えられる。

でも言えることはこの3つ

  • 多工程を覚える。
  • 同僚、上司とコミュニケーションをとる。
  • 休まない。

そんじゃーね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こちらも読まれています!
こちらも読まれています!
スポンサーリンク