▼当サイトで一番読まれているページです▼

派遣や期間工などの「低所得者」も気軽に海外旅行へ行くことは可能なの?

かげぽんです!

今回の企画は期間工ブロガーを代表してアメリカへ海外旅行に行ってみよう!

的なことにチャレンジしてみました。

  • 工場勤務は休みが無いから無理なんじゃ?
  • 低賃金だからアメリカなんかにいけるわけない!
  • 仕事で疲れているのに旅行なんていけるかよっ

そんな疑問を身銭を切って解決してきました(‘ω’)

だからこの記事では、

  • こんなところを観光してきたよ!
  • それにはどれくらい費用がかかるの?
  • 世界に行ってぼくが感じたこと

を「だだだだーーーー」と書いてみました!

期間工になれば高収入をそこそこ期待できるので世界との距離もかなり近くなるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

ワシントンD.C.とニューヨークに行ってきたよ

こちらはホワイトハウスの前です!

意外と普通の白い家でした。銃を持った警官がたくさんいた。それこそ銃を持った警官なんてスーパーとか街中にたくさんいるんだけどね

ワシントンはとにかく美術館や歴史的建造物がとても多いです。若い人には不向きな観光地というイメージが強いんだけど意外と面白いんです!

期間工として働いている中で海外旅行に行くことは可能なんでしょうか?

金銭的に?時間的に?とか色々疑問はあると思うけど金銭面はまず問題は無いです

今回の旅行で支払った費用を計算すると

  • 航空券:往復15万円
  • ホステル:5泊=2万円
  • 食事代:2万円
  • 娯楽:6万円

合計で25万円ほどになりました。

考え方によっては給与1か月分、入社祝い金1回分、トヨタ満了金6か月分のその半分くらいを旅行という娯楽に充てれば連休中でもリア充生活を満喫することができると思います

でも海外にGW中などに行くと移動時間だけで2,3日無駄になってしまいます。できれば期間満了→退社してから旅行に行くのがベストだと思いますね

あとクレジットカードは重要です!海外旅行に行くなら最低2枚は欲しいですね。特にVISAがステータス。あっちに行けば支払いもすべてクレジットだし保険も付帯しているので安心!

タイムズスクエアにいるこのどこかで見たことにあるキャラクター達。中の人はヒスパニック系のおっさんです

一緒に写真を撮ろう!と誘われても断った方がいいと思います。チップ5ドルくらい盗られます。それを観察してるのが楽しかった

普通に期間工生活の中で貯金をすることが出来ていれば年間で250万円くらいは余裕で可能なので2,30万円の出費なんて正直軽いです

ぼくは今回、節約や人生経験の為にホステルに泊まりました。安上がりだし外国人とたくさん話せたので充実した時間を過ごすことが出来ました!

ワシントンDCからニューヨークはとても近いんです。バスで4時間くらいかな

画像でしか見たことなかったけどタイムズスクエアってこんな感じなんだね

広告も日本の会社だらけ

ワシントン市内は法律でビルの高さが規制されているけどニューヨークは違います

どこに行っても高層ビルがあって圧倒されます

特にワン・ワールドトレードセンターからの景色は圧巻。入場料40$かかるけど

街中にはアメリカの経済を支えるエリートたちが悠々と歩いています。劣等感が半端ないよ

海外旅行から帰ってきて失業保険申請すれば?

ぼくならこうするね(‘ω’)

期間工で働いて退職した際には一般人と同じように失業保険を受給することができます

色々と条件はありますが3ヵ月間で合計45万円ほど受給できると思う

(絶対ではないので各自確認してくださいね)

期間工が失業保険を受給するためには離職票や雇用保険書などの書類が必要になります

でも書類が自宅に到着するまでには最低でも1か月くらはかかると言われています

(最近は1週間くらいで発行してくれる会社もあるみたい)

だから書類が到着するまで海外でのんびり過ごすというのが理想な展開だと思いますよ!

期間工は12か月満了すれば90日間失業保険もらえるってよ

期間満了前にライン作業中、

「旅行に行ってどんなことをしようかな?」

そんなことを考えながら仕事をするときついライン作業もきっと楽に感じると思います

”期間工が”海外に行くと心境にどんな変化があるの

アメリカ版の君の名は~your name

英語吹き替えで観たかったのに英字幕かよっ。残念

上映後スタンディングオベーションになりました!

海外に立った瞬間に自分のことを知っている人なんて周囲には誰1人もいません

自分をしっかりと持たなきゃいけない!!

助けを求めることもできないし、電話だって通じない、財布なんか亡くした日にはもうね・・・

世界から見れば自分の価値なんて点以下の存在なわけですよ

それはどっかの国の王様だって同じ

だから周りに自分を繕って良く見せよう!とか見栄を張ることが無意味なんだなーって改めて感じました

(時々ならいいけど)

それよりも自分の手が届く範囲の家族だったり友達を大事にした方が絶対にいいです!

その方が間違いなく幸せな人生を送ることができると思います!

幸せってのは自分で「幸せだ!」と思うから幸せなんだ

今みんなが作業している隣の工程の人だってかけがえのない存在なんだと思う

そして”日本”という国は最高だということ

今までは噂で聞く程度だったけど海外旅行へ行くことで強く理解することができました(*’ω’*)

派遣や期間工は全然底辺なんかじゃありません

むしろ低賃金の工場勤務でも絶対に勝ち組です

年間に2,300万円も貯金できるのに底辺?

なわけないだろー

みんなも、ぼくも”日本人”という専売特許を利用して色んなことにチャレンジしましょう

とにかく世界はやべーです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

←おかげさまで1位。

こちらも読まれています!
こちらも読まれています!