【期間工とは?】学歴も才能も必要ない!たった3ヶ月で120万円稼ぐ方法

シカと牡蠣と癒しを求めて広島にある「宮島」に行ってきた件。

期間工の日常

かげぽんです!

 

マツダ期間工になってから寮と会社の往復ばかりだ!

ふとそんな生活に恐怖を感じぼくは重い腰を上げた

そうだ牡蠣が食べたい!

 

今回は広島の観光地としはかなり有名な「宮島」に1人で行ってきました!1人がいいんです。気楽だから

まず最初に驚いたのは「宮島」って島なの?

てっきり原爆ドームの近くにあると思ってた

 

宮島に行くルートとしては色々あります

  1. 宮島口から宮島に船で行く
  2. 広島港から宮島に船で行く
  3. 原爆ドームの船乗り場から宮島に行く

ぼくが選んだのは2番

(ちなみにマツダ大原寮から広島港行きのバスも何本か出ているはず)

夜勤明けでも行けますね!

 

スポンサーリンク

宮島にいるシカに癒された!でもすぐ見飽きるのもまた一興

「船ってキモっちいー!」

なんかあれですよ

毎日、期間工として退屈でつまらないライン作業をしているとこの非日常的な風景がたまらない

日々の嫌な事を忘れてやるんだ!ずっとそんな気持ちでしたね

 

ということで宮島上陸!

どうやら宮島には多数のシカが野生で放たれているらしく、超ウキウキ

でも触っちゃダメらしい

さっそく鹿を発見。もっと山奥にいると思ったけどそんな近くにいるんかいw

しかもみんな触ってるし

 

ということでぼくも人生で初めてシカという生物を触ります

何か気持ち悪い・・・、そしてツノが柔らかい

 

さらに中へ進むと・・・

さらにシカ。人間の食べ物を狙ってる光景

こいつらは人間様が持っている食いもんにしか興味がありません

 

子ジカ。これは可愛い

バンビーノ

 

宮島の街並みは素晴らしい!旅好きにはおすすめだ!

街中をトボトボと歩いているとしゃもじ店やあなご飯屋が目立ちます

これですよこれ。日々の日常のストレスを解き放ってくれるこの風景

広島・宮島でしか味わえない

 

神社とか裏路地がおすすめ。観光客が入らないような店や穴場スポットが山ほどあります

宮島は意外に攻略のしがいがあります

 

宮島へ来た目的は食べ物!

揚げもみじ 360円

なんかサクサクして美味しかった!

牡蠣 450円

広島レモンと丸ごと食べれる。普通に旨い

 

そして宮島といえば厳島神社。入場料300円で神聖な神社の中を散策できる

結婚式やってた!

みんな見過ぎ。写メしすぎ。ガン見しすぎw

でもちょっと感動した!

 

海にある鳥居

みた瞬間、だから何なんだ?って思った

ぼくは基本的に神社で手を合わせたりすることはありません

 

宮島にはたくさんの鳥居や神社がありましたがお参りなんて一度もしてませんからね

意味のない行為はしないのです(すみません(_ _).。o○)

 

おじさん、もみじまんじゅう作ってた

これもライン作業だと思った!

人は毎日単純作業の繰り返しだ。宮島で働く販売員の人達だって毎日毎日牡蛎焼いたり、まんじゅうを焼いている

そうやって世界が回っている!

 

最後はおみくじを引いて宮島の一人旅は終了!

ロープウェイと山登りはまた今度

宮島は結構いいところ

飽き性のぼくが言うんだから間違いありません!

 

今度はうさぎ島に行きたい!

今回は宮島のみに行きましたが、周囲には観光できる離島がいくつかあるみたい

広島も食べ物の不味さを除けば色々と見所がありそうです

 

その中でも1000匹のうさぎ達が暮らす広島・大久野島という離島が気になってる

たまには船に揺られて旅に出るのもありだと思った

明日からの仕事に備えてさぁ寝よう

あー、たいぎい。

派遣や期間工などの「低所得者」も気軽に海外旅行へ行くことは可能なの?


→期間工ブログランキングへ

スポンサーリンク

9 Comments

さげぽん

鹿って食べたこと無いけど、鹿の肉って美味しいの?

  ∩   ∩
  |つ  ⊂|
  ヽっ_cノ
 ⊂ノ・ \
  | __▼
  |・(゚Д゚)
  |(ノ  |)
  |・・  |
  <ヽ・_ノ
   ∪ ∪

返信する
匿名

いつもお疲れ様です。

期間工のブログを色々拝見しております。
この度、初めて期間工で働くかもしれない・・・のですが、正直期間工という仕事に対して不安で一杯です。

ある会社の説明会を聞きに行ったのですが、毎日3時間ほど強制残業&休日出勤でとても過酷そうな印象を受けました(ライン作業ではありませんが)。仕事内容も目にしましたが、とても忙しそうに(タクト?の設定)作業をしており、自分なんかが入ってもとてもできそうにないんじゃないのかと思ってしまいました。

大ベテランのかげぽんさんでも新しい所に行ったらやっぱりきついと書かれてましたが、かげぽんさんは今までどうやって乗り越えてきたのでしょうか?
期間工という荒波に初めて揉まれそうな若輩者に御教示頂けますと幸いです。

返信する
かげぽん

ご教授なんてとんでもないです
ぼくはこの仕事しか今は出来ないから無理してやっているだけですよ
周りもみんなそんな心境の方ばかりだと思う!

残業3時間ってデンソーかアイシンでしょうか?
まだ入社してないのに過酷だと考えるのはやめたほうがいいですよ

自分が部署に配属によって仕事のきつさなんて全然違いますからね

最初の1週間や1ヶ月はかなりきついと思います
辞める言い訳を自分の中で考えたりする事も多々あると思いますが、メゲずに会社へ出勤することだけを考えればいいと思います
「きつい、○にそう」・・・と言いながらも宮島で観光している。要は慣れだと思います^ – ^

返信する
注意喚起

このページを見られている方へ
宮島の鹿は野生動物ですから触ってはいけません
野生動物の体にはほぼマダニが生息しているものと思った方がいい
マダニを媒介した感染症で広島県でも◯者が発生しています
また繁殖期のシーズンには雄鹿の気性が荒くなり、迂闊に近付くだけで襲われて角により◯傷する危険があります
触るなというのは鹿の為だけではなく島を訪れている皆さんの健康と安全の為でもあるのです

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。