▼当サイトで一番読まれているページです▼

【日産車体九州】の期間工待遇まとめ。入社時の手当が凄い!稼ぎたい人必見よ

かげぽんです

今回は日産車体九州の期間工の求人、メリット、満了金、口コミを紹介します

※こちらは日産自動車九州と会社名は似ていますが、別会社になっています

日産車体の特徴と言えば入社時に支給される手当が他の期間工と比べると大きいこと。しかも特定の派遣会社から入社すれば手当が増えるかも

もちろん入社してからの各種手当にもかなり力を入れていますね。日産車体九州はどれだけ稼げるのか?紹介していきたいと思います

スポンサーリンク

現在募集している勤務地はこちら

日産車体九州工場

福岡県京都郡苅田町新浜町1番地3

日豊本線 小波瀬駅から車で10分、行橋駅から車で15分ほどの距離

日産車体九州の期間工求人はこちら

求人情報詳細(ポイントは赤文字!)

勤務時間 ①6:30~15:00
②14:30~23:00
③22:30~5:00
※3班3交替勤務
休日 会社カレンダーによる
※6ヶ月経過後、有給休暇付与(規定あり)
雇用形態 契約社員
※日産車体九州株式会社の直接雇用
給与 時給 1,100円
★平均月収33.8万円!!
福利厚生
  • 入社祝金20万円
  • 皆勤手当2ヶ月ごとに6万円
  • 満期慰労金1ヶ月あたり4万円
  • 食事補助(1ヶ月あたり1.5万円)
  • 交替勤務手当
    早番400円/回、中番800円/回、夜勤1600円/回
    ※月額2万円程度
  • 通勤交通費支給
  • 各種保険完備(雇用・健康・労災・厚生年金)
  • 赴任・帰任旅費支給 ※規定あり
  • 制服貸与

Man to Manさま

スポンサーリンク

日産車体九州の期間工で働くメリット

日産車体九州で働くメリットを簡単にまとめてみました。

3交代勤務であること

現在、日産車体は3交代勤務の形で工場を稼働しています。

よって交代勤務手当が通常より多めに設定されている。

詳細は、早番400円、中番800円、夜勤1600円が1回の勤務毎に支給されます。

この部分もトヨタの連続2交代勤務と違って稼げるポイントになりますね。

車の持ち込みが出来る

どんなメーカーであろうと関係なし。

日産車体期間工は寮費、光熱費が無料

これもあとで詳しく説明しますが、寮費と光熱費が無料!

日産自動車九州の期間工と日産車体の期間工の寮に関する待遇はほぼ同じです。

満了慰労金、その他手当が大きいこと(ここがポイント)

日産車体は満了金とその他手当が日産自動車九州と比べると多めに設定されています。

下記にて説明しています。

寮から工場が近い

白石寮に住むことになれば寮から工場(ロッカー)まで徒歩で10分ほどで行くことが出来ます。

毎日通うので工場に近いというのは大きなメリットになる。

日産車体九州で働くデメリット

日産車体九州で働くデメリットを簡単にまとめました。

時給が1100円であること

単純に時給が1100円であること。1日に換算すると8800円になる。

トヨタ自動車は1年目で9650円なのでこれと比べるとかなり見劣りするように感じる。

しかし他の企業にない皆勤手当てや3交代手当入社時の高額な手当分でこの1100円という時給をまかなっているという考え方をするのがぼくはいいと思う。

この1100円という時給を見て「ここには行かない!」って人は多いと思うけど意外とこの時給でも十分に稼げます。

パーツの1つ1つが大きい

あくまでも日産自動車九州と比べると部品の大きさが異なる。

なぜなら、外車やキャラバンなどの大きめの自動車を生産しているからです。

どこの工程に配属されるかによって大きく変わりますが、こちらもずっと作業するだけあって気になるポイントになりますね。

日産車体九州の寮に関する情報

工場周辺で賃貸を借りようとすれば家賃と光熱費合わせても6万円+初期費用がかかる。

仮に12か月工場で働き続けるということになれば約72万円ほどの節約になるためここも貯金を大きく増やすための起爆剤になってくる。

白石寮と富久寮の部屋の間取りと住んでみた感想

日産車体の寮は2つあります。白石寮と富久寮

どっちに配属されるかは運しだいですが、今から入ってくる方のほとんどは白石寮ではないでしょうか。

追記(マイカー持ち込み希望の方は若久寮に住める可能性もあります!)

【画像】日産車体九州の期間工が住む最高の寮「若久寮」1人暮らしOK!だって

白石寮は相部屋になっていて絵にかくと下のような感じ

相部屋が苦手な人にとっては我慢の生活になるかもしれない。

玄関:靴入れがある

冷蔵庫:2台あって中は結構清潔

洗濯機:問題なし

トイレ:月曜の朝方おばちゃんが掃除してくれる

バルコニー:洗濯干せるよ

キッチン:広いから自炊する人には良好

床:きれいなフローリング

コンセント:部屋の中に4つ

ドア:鍵がついていて安心安心

たばこ:部屋で吸ってもOK

水道水:少し変な匂い

自由部屋:ここで冬は洗濯を干してします

寮に関してもっと詳しく

日産車体九州の満了慰労金やその他手当について

ここが大きなお金を稼ぐためのポイントになります。

満了慰労金に関しての情報

満了慰労金は1ヵ月あたり4万円が支給される。

よって6か月働くと24万円が給料として支給される。

入社祝い金が支給される

  • 1ヶ月在籍後、5万円
  • 2ヶ月在籍後、5万円
  • 3ヶ月在籍後、10万円

計20万円が支給される。

日産自動車九州は6か月待つ必要があったが、日産車体の場合は3か月待てば20万円が支給されるのは嬉しい。

出勤率が90%を超えていれば支給対象になることになっている。

(その月が31日間あれば2日休んでも支給対象なる!)

→トヨタ自動車の場合は1回でも休めばその月の満了金は消えるし、それどころか遅刻した時でさえ満了金の支給権利を失ってしまう。

この点を見ればほぼ確実に祝い金を手に出来るんじゃないかと思う

アウトソーシング(ORJ)経由で期間工登録すると・・(ここもポイント)

アウトソーシング(ORJ)経由で期間工登録すると、

  • 選考会参加者
  • 入社祝い金

計31万円が支給される。

こちらは期間限定のキャンペーンで時々やっているので広告などに目を向けておく必要がある。金額の変更あり!

入社祝い金の金額はこちらの記事で随時更新しています!

【まとめ】期間工に支給する「入社祝い金」が悪魔的過ぎるwwどの派遣会社から入社したら1番稼げるのか比較してみた

皆勤手当てが2ヵ月ごとに6万円支給される

2か月ごとに6万円支給される。

※1か月の出勤率が90%を超えていれば支給対象になる。

食事補助が1か月に15000円支給される

日産自動車九州にはない項目

日産車体期間工で働いている人の口コミ

日産車体はどれくらい稼げるのか

車体は手取り30くらい! 去年の年収420くらいかな
皆勤手当ては6万+働いた時間で上乗せされてまともに働けば15万はもらえる

今なら皆勤なくても30後半はかたいでしょ
皆勤満期重なりゃ50は超えるし

2ch

日産車体基本的に日産九州よりも残業が半端ではないです。平日はもちろんですが休日出勤の土曜日に出さえ2時間くらい残業しています。

ぼくが日産九州の休出を終えて帰っている時も日産車体のラインは稼働していますね。体力に自信があって稼ぎたい人にはほんとおすすめです。

それに皆勤手当や満了金が重なった時の手取りは50万超えるのはうれしいですね。

他にも色々と口コミを集めてみました。

日産車体九州期間工で働く人の口コミ。給与、待遇、寮、作業内容、その他

日産車体湘南の情報も追加しました!

【日産車体】湘南工場の期間工がCOOLすぎるぜww入社祝い金30万円!?

まとめ:とにかく稼ぎたい人には”ホントに”おすすめ

”日産自動車九州”と”日産車体”を比べると誰が見ても日産車体の方が稼げる額が圧倒的に多い。入社前に支給される祝い金、入社後の手当のどちらも満足のいく求人だと思う。

知り合いの話を聞いているとやっぱり日産車体はかなり重労働だという話を聞くので覚悟して入社するといいかもしれない。

でも社員登用を考えている人は”日産自動車九州”の方が圧倒的に社員になりやすい!という噂もちらほら。

期間工から正社員登用を目指す為の行動と考え方

  • 稼ぎたいなら”日産自動車九州”よりも”日産車体九州”を選ぶべし。
  • 寮費が無料で洗濯機、お風呂などの施設も充実している。
  • 博多に近いためプライベートが充実する。

以上

そんじゃーね。

スポンサーリンク

日産おすすめの工場

日産は皆勤手当が充実しているのでこちらの求人もお勧めです!!

日産自動車九州

日産自動車九州の期間工は意外と稼げる!?給与外でも30万円以上支給!皆勤手当もあり

日産の工場は九州以外にも、

横浜市にある横浜工場

日産期間工「横浜工場」は稼げるのか?希少なエンジン工場、皆勤手当て月4万円

横須賀市にある追浜工場

日産追浜期間工は「満了慰労金」で稼げ!組立加算6万や勤続手当も

栃木県にある栃木工場

日産栃木ってきついだけで評判悪い!?稼げる工程はどこか調べたよ!

福島県いわき市あるいわき工場

日産いわきの期間工は、時給1200円で祝い金20万円支給!?福島県民は必見!

があります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

←おかげさまで1位。

こちらも読まれています!
こちらも読まれています!