「最新」入社祝い金ランキング〜ベスト3

【体験談】引っ越しのバイトや派遣ってきつい?短期で稼ぐなら「3月」が狙い目だよ

引っ越しします

かげぽんです!

 

今回は学生やフリーターに人気がある

「引っ越しバイト」に関しての体験談を公開しますっ

 

3月などの繁忙期の時期に働けば、高収入を日払いで稼ぐことができるのでおすすめだと思います

働いた中でのメリット・デメリットを書いてみたので参考にしてください!

 

スポンサーリンク

引っ越しのバイトがきついと思う理由

朝が早い

朝の6時半に事務所集合!

引っ越しのバイトは必ずと言っていいほど朝はやくから事務所に集合させられます

しかも事務所が市街地から離れた倉庫街などの僻地にあったりする場合は大変

自転車やバスを利用してそこへ自ら向かう必要がある

交通費が全て支給されない場合も多いし出勤中は時給も発生しません。ほんとに辛いの一言ですよね

 

でも最近は引っ越し先に近い最寄駅で拾ってもらって現場に向かうパターンが多いみたい

朝早く起きるのが苦手な人は一苦労するかもしれませんね

という事でバックれが多いです

 

荷物が重くてきつい?

荷物が重くてきつそう・・・と思っている方が多いと思いますが実際にそんな事はありません

冷蔵庫や洗濯機などはたしかに30キロ以上あってかなり重いかもしれませんが、バイトが1人で運んだり持ち上げたりする事はありえません

必ず2人以上で運んだりするので大丈夫。そこまで重労働じゃありません

いや・・・重労働かもww

 

でも人間なんで「重い荷物を運ぶ」というのは精神的・肉体的にもストレスになる

あー、めんどくさい。そんな心情です

 

それよりもエレベーターがない団地やマンションの方が大変ですね

本や雑貨が梱包された段ボールを何度も運ぶために往復しないといけないから・・

2時間くらい経つ頃にはヘトヘトになってる

重い荷物を持って階段を上り下りするのはやはりきついですよ

 

 

逆にエレベーターがあれば超楽に感じると思います

トラックからエレベータまで運ぶ→エレベータから家の中まで運べばいいだけなんですから

運ぶ時もローラー付きの台車の上に荷物をのせて運ぶので楽チンなんですよね

 

人の対応がきつい?

肉体労働を行う現場・・酷い罵声を浴びられながら仕事させられるんじゃないか?

そんな事を考えている人も多いと思いますが少し違うと思います

ぼくが思うにオフィスで働いているのであればTPOに合わせて言葉遣いもきちんとしないといけませんが、肉体労働の現場は違います

言葉が多少汚いだけでみんながみんな悪い人ではないと思います

 

例えば、

「バイト君、あれ持ってきて!」

「ぶつけないように気をつけて!」

このぐらいの言葉遣いをする社員さんは結構多いですね

 

時には、

「さっさとは運べよー」

「ちんたんらすんなー」

みたいな罵声を発する社員さんもよく見かけました

体育会系の職場なのでそんなに気にする事はないし昔ほどブラックなイメージはありません

 

8:2くらいの割合で良い方が多いのでポディシブな気持ちで接するといいかもしれません

 

引っ越しのバイトをして感じたメリットは何?

お給料が高め。日払いに対応している

引っ越しバイトの求人の特徴としてはこんな感じ

  1. 日払いに対応
  2. 時給は1000円以上
  3. 半日・1日などの短期可
  4. 深夜時間もお仕事あり

食品工場やコンビニのバイトと違って仕事の内容がすごく単純・・・「運ぶだけ」

だから1日だけの短期でも働ける

いつでも誰でもできるんですね!

 

髪染めたりピアスは運送会社によってダメな場合があるので確認してくださいね

 

またタウンワークなども引っ越し求人の欄に「事務所移転」とある場合があります

「これなに?」

簡単に言うと企業オフィスのお引っ越し

何度か引っ越しをやっているとこの案件を紹介される事があるかもしれませんね

 

筋肉が付く

仕事をしてお金を貰っているのに筋肉まで付いてくるのは凄くお得!

体を動かすのが好きな方であればバイトから正社員になって、高いお給料をもらう道筋が合ってるかも

 

意外に仕事中はマイペースに過ごせる!休憩も多め?

特にエレベーターがあるマンションなどへの引っ越しはその傾向が強いのかなーって感じがします

  • トラックとエレベータの往復だけなのでボーッとしている時間が長い
  • トラブルなどがあった時は待機してても大丈夫
  • 私語厳禁とかではないので話しながら作業ができる

飲食店でお客さんを接しているわけではないので身なりを気にする必要もありませんしね

 

引っ越しの作業はライン作業やオフィスのように何時から何時まで就業という概念がありません

早く作業が終わればその分休憩が長くなったりするので楽ですね

休憩中はバイト同士で談笑したりしてます

 

でも作業が時間通りに進まないと、お昼ご飯が食べれなかったりする事もある(_ _).。o○

 

仕事の流れを体験談から簡単に説明します

初めてだと未知の世界だと思うので簡単に説明しますね

→1、現場に集まる

その日のスケジュールによって事務所・現地・最寄駅に集合します

朝7:00時とかに集合しなきゃいけないので結構つらいかもしれません

 

→2、現場に行って作業開始

現場に着くと社員さんがお客さんに挨拶に行きます

その間にマンションの至るところに保護シートみたいな奴を貼ります(搬入時キズが付かないように)

これは有名ですね

 

あとはとにかく荷物を運び出します(小物がさき、大物はあと)

荷物はほとんど台車に乗せて運ぶので意外に簡単です。一軒家やエレベーターがない物件だと大変かも

※バイトはどちらかというと、家の中には入らずエレベータとトラックの往復が多いかもしれません

 

→3、移動やお昼ご飯

今度は新居に荷物を運びます(そうじゃない場合もあり)

引っ越し作業自体は4時間くらいで終了

1日のうちに2、3件行うことも珍しくはありません

 

その間にどこかで昼食を食べます

社員さんと一緒に飲食店に行ったりすることもあるよ

 

→4、終了

事務所に戻って着替える

社員の方に確認のサインを貰って終了

夜道を歩いて帰ります

 

3月から4月くらいが稼ぎ時

引っ越しのバイトに応募するポイントとしては、繁忙期だけに応募する方が時間的な効率が良い

一番忙しいのはみんな引っ越しをするシーズンである

6・10・12・3月・・・その中でも3月が一番引っ越しの依頼が多いですよね

(夏休みや冬休みも多いかも)

逆に5月やそれ以外の月は閑散期になります

 

閑散期になると引っ越し会社の社員だけで手が足りるので派遣やバイトが要らなくなります

そうなるとシフトに入れる日数が大幅に減ってしまいます。どうせなら短期間の間に集中して稼ぎたいですよね?

 

先に応募したスタッフの方がシフトに入れる可能性が高いです

2月や6月くらいから派遣会社へ登録しておくとお仕事が素早くスタートできるかもしれません

 

ちなみに引っ越し業者でいうとこちらが有名ですね

日本通運・アート・サカイの3強

ぼくの中では日本通運の社員さんが優しかった記憶があります

 

まとめ:引っ越しのバイトは誰でもできる

特別なスキルや職歴がなくても誰でも就業可能というのが大きなメリットだと思います

しかも1日から働けてそこそこ高収入・・・日払いも制度も充実していますね

 

でも朝が早い、現場での肉体労働がきついなどの口コミが多い

その影響で引っ越しのバイトで働くのを避ける傾向が強いみたい

最近だとサカイ引っ越しセンターで起こったパワハラ事件などが有名ですね。:(;゙゚’ω゚’):

 

現場に行くと自分だけじゃなくて他にバイトが何人かいます。あまり構えずに気軽に参加するといいのかもしれません

【体験談】ピッキングのバイトはきつい?Amazonや冷蔵冷凍の倉庫で働いた感想

自動車工場で働く高収入のお仕事もおすすめ!

【期間工とは?】学歴も才能も必要ない!たった3ヶ月で120万円稼ぐ方法

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

4 Comments

特命

引っ越しとか事務所移転はハズレの会社なるとやばいよ 罵声パワハラもあるし はじめて引っ越しやったときは今日はじめてです言ったらチッって舌打ちされたときもある(笑)

返信する
かげぽん

社員の方も毎日バイトの世話するの大変ですよw
グッドウィルから行ってました

返信する
こん

もう十数年前の経験ですが会社によっては罵声暴力当たり前の世界でしたね。二度とやりたくない仕事の一つです。

返信する
かげぽん

今も昔もこの業界は厳しいみたいです
さすがに暴力が無かったです・・

複写になってる用紙にサインを貰う
派遣会社に行って日払い申請してたのが懐かしいです

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。