「最新」入社祝い金ランキング〜ベスト3

人生って何なんだ?他人の事なんて別にどうでもいい

一人でいる事が多いと

ついついくだらない事を考えてしまう

 

「生きるって何だろう?」

 

ふとGoogleで検索してみると・・

・他人の人生と比べても意味がない

・完璧な人間なんていない

・人の価値はお金や仕事では測れない

 

しまいには

「読めば心が軽くなる。ブッダの教え」

いや、ブッダの発言って本当に正しいのか?宗教っぽいよ

何が正解なのかはよく分かりません

 

スポンサーリンク

何だろう?この無意味な毎日は

世界の人口は70億人

日本の人口は1億3000万人

 

時間を刻む時計の針は日々単調に過ぎていく

それでも世界は常に動き続けているんだ

歓喜と悲劇を交えながら

 

目標に向かってひたすら努力をし続ける人

タイの市場で観光客相手に商売している人

ニューヨークのおしゃれなカフェで本を読んでいる人

駅で放心状態のホームレスのおっさん

何となくスマホを眺めている君

 

70億人が全く違う方向を向いて、毎日生きるために生活している

そう考えると自分という人格はちっぽけで無価値な存在にも感じてしまう

どんなお金持ちでも同じ

全く知らない土地に行けば誰からも相手にされない

人間一人の存在価値なんて無に等しいのかもしれません

 

例えば突然明日、明石家さんまが亡くなったとする

きっと大きなニュースになって、2週間くらいワイドショーを独占するだろう・・

だって日本人の95%が彼の事を知ってるんだから

でもきっと時間が経てばみんな忘れちゃう

世界はそんな感じで動いてる

一体何なんだこの世界は・・

 

人生って何?時間って何?自分って何?

「みんなは何のために生きてますか?」

ってぼくが言える立場じゃありませんねw

 

街を歩いたり、デーパトに入ったり、電車に乗ったりすると”知らない他人”が何かしらの仕事に就いて働いてる

タクシーの乗ると運転手がいたり、コンビニに行くと店員がいる

工事現場の入り口には警備員がいて、役所に行けば公務員が働いている

当たり前の日常だ

今日も大量のタクシーが駅の前にウヨウヨしている

彼らは何を考えて日々過ごしてんだろうか・・。

 

うん。当たり前の日常ですね

あえてここに書く必要もない

みんな収入を得るために、やりたい仕事があるから普通に働いてる

 

時々、自分が理想とする働き方や生き方をしている人を見つけると憧れてしまいます

「いいなー」・・・と比較してしまう

 

テレビの中で輝いているタレント

不労所得で生活しているお金持ち

居酒屋の前で騒いでいる学生たち

 

彼らを見ていると目標を持って人生を歩んでいかなければいけない

より多くのお金を稼がないと人間として認められない

友達が一人も居ない人生なんてお先真っ暗で寂しいよね

 

そんな風に思い込んでしまう

自分に劣等感感じまくりです

 

じゃあ何かを成し遂げてやろう・・世界を変えてやろう。もっと人生を豊かにしよう!

一度は決意する

でもそれってやっぱりめんどくさかったり、オーバースペックだったりする

そう・・・自分にはそんな能力もないし、やる気もない(あったも続かない)

 

何が正解で何が不正解なのか?

どんな感じで自分が40代を迎えるのが正しいのか

どうやって人生をまっとうできれば正解なのか?

考えても一向に答えはでませんね

 

「人生って何?時間って何?自分って何?」

もうスーパーパラドックスですよ

ごちゃ混ぜだから

わけがわからなくなる

「私やりたいことみつけました!」

っていう人がいるじゃん?

果たしてその発言は正解なの?

もしかしてもっと正しい答えがあるのかもしれないのに

 

他人の事なんて別にどうだっていい

親やテレビのタレントも夢を持てという

松岡修造なんてぼくは眩しすぎて敬遠しちゃう

修造「大丈夫!君ならできる!」←はぁ?何も知らないくせにw

 

人生に目標や夢を持って努力したり、仲間と協力する事が美化される時代

でもそれって正解なのか?

他人がそんな絵的にカッコいい生き方をしているから、ただ真似をしたいだけなんじゃないの?

流行に流されているだけなんじゃないの?

そこに自分の意思はあるの?

もうわけがわかりません

 

 

 

「あ、人生って何という難題を考える前にお金持ってんの?」

人生をある程度余裕を持って生きるためにはお金も必要だよ

家賃・生活費・国への税金・ローン・洋服代・・・

理想を語るのは簡単だけどまずは目の前の問題を解決しなきゃ

それが意外と大変

 

しかも”普通”という領域にすらたどり着けない自分がいる

そもそも普通の基準って何なんだ?

え?普通って面白いの?

休日に映画を見たり、旅行したり、家族と触れ合ったり

そんな事をやれば幸せなの?心が満たされるの?

それが普通に生きてるって事なの?

周りと同じ事しなきゃ不安なだけでしょ?

 

生きているだけでありとあらゆる”悩みのタネ”がぼくらに襲いかかってくる

結論・・・

「人生ってやるか、やらないか」

別に理由なんてどうでもいい

やれば一歩進むし、やらなきゃ一歩も進まない

 

そして、他人の事なんてどうでもいい

自分で進むべき道を決めて歩いていくだけ

すべて自由だ

自由だから残酷だ

よく分からなくなってきたので今日はこの辺で。

【今日からホームレスになる】 20代でギャンブルにハマりすぎて、人生詰んだww

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

10 Comments

匿名

『いくつになってもわからないものが人生というものである。わからない人生を、わかったようなつもりで歩むほど危険なことはない』by松下幸之助

返信する
かげぽん

初心が大事って事でしょうか

「人生ってわけ分かんないよ」という状況を攻略というか楽しめるようになれば逆に面白いのかもしれません
あーお金持ちになりたい!

返信する
匿名

人生は、動いてなんぼ!当たり外れはあるけど、まずは動いて生きてる実感を確認しながら進むんだよね〜

返信する
かげぽん

考える時間も必要ですが、動く時間も必要ですよね
自分の中だけで答えを出してしまうと視野狭くなるので。。

返信する

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。