「最新」入社祝い金ランキング〜ベスト3

【画像あり】期間工から正社員登用した人の給与が少なすぎて笑えるw

社員は会社の犬

かげぽんです!

 

今回は2ちゃんのスレで、大手自動車メーカーの期間工から正社員になった方が自分の給与を晒してました

面白そうだったので調査してみました!

 

皆さんの中には期間工から正社員になりたい!という方が大勢いると思います

そこで、

・この男性が期間工から正社員になった理由

・工場正社員の給料はどれくらい?

・期間工とどっちがいい?

を紹介します

 

「これが現実ですね・・・」

「正社員登用を今目指している人は見ない方がいいかもよ」

 

スポンサーリンク

期間工の給与とは比べ物にならないくらい控除項目が増える?

問題の給与明細がこちら

 

どこかで見たことがありますね・・・おそらく日産だと思います(・_・;)

給与明細に書かれている数字を見ると、

 

支払い合計:179,580円

控除合計:89,971円

差し引き支払額:89,609円

 

手取りが約9万円

ちょっと少なすぎw

(でも極端な例なので参考程度に見て欲しい!)

 

おそらく基本給+残業なし+日勤のみの部署に在籍している方なんだと思います

まずは、本人の特徴を書き出してみました!

 

・26歳男性

・寮住まいで食費は全額自己負担

・すでに転職を考えている

・手取りを時給換算したら468円になった

・車持たされて任意保険を会社の団体保険に入らされてる

 

期間工で働いている時に上司から正社員の話を持ち掛けられた。社員になったらこのザマだよ

あと数が月すると親睦会費も引かれる

会社の上司は今を乗り越えれば監督者になれると言ってくる

期間工かた正社員になった時の最初の1、2年の給料はかなり少ないです

 

次に気になる控除の内訳を調べてみました↓

・健康保険料:1万円
・厚生年金:3万円
・所得税:3000円
・住民税:1万6000円
・寮費:2万円
・自動車保険:1万円
・その他:5千円

合計すると、9万円近く控除されていますね

 

こんな状況が毎月続くの?

20代の一番楽しい時期に10万ぽっちの給与を貰っても嬉しくありません

「正直、中途で正社員になるメリットなんて無いんじゃない?」

 

ここからは期間工時代との待遇を比較してみましょう!

 

なぜこんなにも控除項目が多いのか?

逆にぼくが日産で働いていた時の”控除項目”がこちら

日産九州期間工の給与はこちら

健康保険料 10,000

厚生年金 25,000

雇用保険料 2,000

所得税 7,000

控除が約44、000円

 

正社員になると何故こんなに控除が多くなってしまうのか比較してみました!

気になるのは、

住民税 1万6000円

寮費 2万円

自動車保険 1万円

期間工の時でも私生活で支払っていた項目が明細の控除欄に載っているだけ・・・というオチでした(・_・;)

 

⇒【住民税】

期間工が働くメーカーによって住民税は給与控除になる場合があります。しかも必ず支払わないといけない国税ですからね

⇒【寮費】

期間工→正社員になると寮費が有料になる場合があります。1年だけしか寮にいることができないなどの規制がある場合があります

⇒【自動車保険】

正社員になると半強制的に自社の車を購入しなければいけません

(職場からの圧力とか斡旋とか雰囲気とか・・・色々ですね)

自動車の任意保険を会社の団体保険、他にもメーカーが指定する医療保険も加入しないといけない場合があります

 

⇒【基金の積立】

日産やマツダもそうなんですが正社員は毎月2万円くらいを組合に貯蓄させられてました

自分のお金を会社に管理される可能性があるかもしれません(でも中途採用の社員は対象にならないかも)

 

期間工から正社員になると支給されない手当がある

正社員になってから給与が期間工時代に追いつくまでに最低5年はかかると言われています

貯金が無い人はもちろん、娯楽費用が多めの方や借金がある方は金欠で相当ストレス溜まるんじゃないでしょうか?

 

なぜ給料が減ってしまうのかというと・・・

  1. 満了慰労金
  2. 皆勤手当て
  3. 更新手当
  4. 高額な基本給

(メーカーによって多少違いはある)

非正規というハンデを補うために上記のような手当てが期間工には支払われていました

正社員になって給料が下がるからダメなんじゃなくて「期間工が凄すぎる」んだと思いますよ!

 

でも正社員になると色々なメリットがあるんで安定を求めるなら断然こっちですね

まとめ:正社員になると社会的な信用が増す!色々なメリットが満載

逆に正社員になると支給される手当もあります!

毎年2回のボーナスです

トヨタや日産などのメーカーの場合、正社員になって最初の年のボーナスは夏30万・冬30万円ほどらしいです

でもトヨタ期間工であれば6か月毎に50万円近くの満了慰労金が支給されます。比較しなくても目に見える低下度合い

なんかテンション下がりますね(・_・;)

 

他にも、

  1. クレジットカードの審査が通る
  2. マイカーや一軒家をローンで購入できる
  3. 定年までとりあえずお金の心配はしなくていい
  4. ボーナスや退職金が出る
  5. 昇給や昇格が期待できる
  6. 生活が安定するので結婚できる

書き出してみると正社員の特権って色々ありますね

期間工が正社員登用されたら何が変わる!?ボーナスが支給されるだけじゃないんだよ

 

ここで見てもらいたのは「退職金」に関して

以前マツダの人事の方に聞いたんですが、

「30歳くらいで正社員になって60歳の定年まで働いたらどれくらいの退職金が支給されるのか?」

「1000万円くらいだそうです!」

 

スキルなし30歳フリーターが受け取れる退職金にしては多い方だと思います

定年までの30年間(360か月)だと仮定すると、1か月あたり27,000円づつストックされている計算になります!

正社員も意外といいもんですね

 

ここまで期間工が正社員になったら給与にどんな変化があるのか?を実例をもとに説明したんですが正社員登用も簡単ではありません

さっき例に出した「マツダ」の場合だと、合格率は20%ほど・・・試験も2年11か月の間に4回しか受けることができません

 

3Kと言われる大手自動車メーカーの正社員といえど、ボーナスや退職金などの福利厚生はしっかりしてる

もちろん業務面でも技能系社員の場合、過去の学歴や職歴に関して差別されることは殆どありません

実力社会なので高卒の社員どもを追い抜いてお偉いさんになることだって十分可能(メーカー人事情報)

要するに・・

→期間工から正社員になると

手当てが減って→控除が増えるからお給料は一時的に下がる

(年齢給を採用しているメーカーもある)

 

→でも正社員になるメリットは大きい

  1. 社会的な安定や信用
  2. 会社での昇給や人間関係
  3. ボーナスや退職金などの福利厚生

はかなり大きな見返りだと思います!!

どんな年齢の方にもチャンスはあります!がばってください!

【期間工から正社員】になりやすい自動車メーカー10社を比較+正社員になる方法や疑問点を総まとめ

もう30歳、このまま派遣から正社員にならずに一生を終えるのだろうか?

自動車工場の「正社員」って幸せなの?「大変そう・・・」現役期間工が実態を暴露する!

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

11 Comments

匿名

これ酷いですね
これなら絶対他社で正社員なった方がいいですよ。
他社ならこんなこと絶対ないですから

返信する
かげぽん

この明細は中々レアですよ
日勤・残業なし・・・とか悪条件が重なったんじゃないんですからね

この方はもう同業他社の正社員にはなれないでしょうね

返信する
かげぽん

ぼくもそんな感じだと思います
なんでこんな記事書いちゃったんだろ(´・_・`)

返信する
匿名

登用で社員になった現在23歳の者ですが、給料はこんなに少なくはありません、自分は先月総支給40万はありましたよ。

返信する
かげぽん

この記事はほぼネタみたいなやつですw
でも中途で総支給40万…その内訳が気になりますね

返信する
匿名

自動車って半強制的に買わされるんですか?某大手部品メーカーで期間工やってますけど正社員登用されたら半強制的に車を買わされて、寮からの無料送迎も無くなっちゃうのかなあ…

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。