「最新」入社祝い金ランキング〜ベスト3

【準備編】確定申告に行ってきたよ!派遣やバイトで副業やってる人は必見

この記事は、2部構成になってる

かげぽんです!

 

「頭がいい人が書いている確定申告の記事はよく分かりません!」

 

はじめて「確定申告」を体験する人は本当に苦労すると思います

ぼくも途中ギブアップして沖縄を1週間ほど放浪。ソーキそばばかり食べてました!

今回は、

  • 年間20万円以上の副収入がある
  • ブログ収入がある
  • 仮想通貨で儲けた
  • はじめて確定申告をする人

この記事を読めば誰でも簡単に白色確定申告ができると思いますよ!

 

スポンサーリンク

自分の経歴はこんな感じ

同じような経歴の人がいれば記事が読みやすいと思ったので公開します

  • 前年は2つの企業から給与所得を受けていた
  • 約4ヶ月の無職期間がある
  • アフィリエイトで収入(事業所得)がある
  • 仮想通貨で150万円ほど儲かった

 

無職期間があって、3つ所得が重なっている人はなかなかいませんからね

参考にしてください!

 

すぐに「開業届け」と「青色申告申請書」を提出すべき

アフィリエイトで得た所得の確定申告について:アフィリエイトのA8.net

いきなりですが・・・

ぼくが真っ先に行うべきなのはこれだと思いますね

確定申告をするのであれば

「青色」

で申告すべき!

その方がメリットが大きいからです

逆に「白色」はあまりメリットがありません(というか普通です)

 

簡単に両者の特徴をまとめると・・・

・白色申告

  1. 複式簿記を付けなくてOK(簡単な仕分けで大丈夫)
  2. 青色申告に使用される控除がない(10万or65万)
  3. 赤字の繰越ができない

・青色申告

  1. 青色申告控除が最大で65万まで可
  2. 事前の届け出が必要
  3. 赤字の繰越ができる

青色の方が納める税金が少なくなるので、ほとんどの方がこちらを使用しています

 

ただ青色申告を行うためには3月15日までに税務署へ

  • 開業届け
  • 青色申告申請書

この2つを提出してください

 

例えば2018年の3月15日までに提出すれば2018年度分の確定申告は「青色」を利用することができます

※ぼくはその情報を知らなかったので2017年度分は残念ながら「白色」で提出することになりました(_ _).。o○

だからこうして「白色用」の記事を書いてるところなんです

 

はじめて白色確定申告のやり方

基本的な流れは、

  1. 必要書類(領収票・売り上げデータ・源泉徴収票)を集める
  2. 経費を入力する
  3. 売り上げを入力する
  4. 確定申告書を作成する
  5. 税務署に行って書類を提出する

この順番でやっていきます

 

素人が電卓や仕分けシートを使って行うのは無謀なので



やよいの白色申告オンライン(無料)

というソフトを使ってサッとやっていきたいと思う

 

なぜ確定申告するのか?

考え方としてはとても簡単です

  1. 「売上」「経費」「控除」の3つを計算して「課税所得」を算出する
  2. その課税所得に税率をかけて所得税を出す
  3. その内訳を申告書に記入して税務署に提出する

これが確定申告です

 

つまり・・・

「売上(収入)」ー「経費(交通費など)」=「所得」

「所得」ー「所得控除(保険など)」=「課税所得」

 

→そして最後に

「課税所得」に対して「税率」を掛け合わせると、収めるべき税金である「所得税」が算出されます!

これが税率↓

例えば、

年間収入600万円・経費100万円・医療費などの控除5万円の人がいます

600万ー100万=500万

500万ー5万=495万

495万ー38万(基礎控除)=457万(課税所得金額)

457×20%=91万4000円(所得税)←納めるべき税金

になります

 

※基礎控除はなぜか38万です。理由は知りません

※青色申告の場合は最大65万が経費みたいな感じで引かれます

昔は難しかったみたいだけど、今は無料ソフトを使って簡単に処理できるようになっています

 

経費を入力する

業種によって「経費」は色々なのですべて説明できませんが、ぼくの場合は

  • 情報収集(パソコン・スマホ・ネット環境・書籍・充電器など)
  • 交際費(新幹線やバス・ホテル・食事)
  • 地代家賃(家賃・電気・水道・ガス)
  • カフェでの作業代

まだまだありますがこんな感じです

 

例えばスマホはブログを書くための情報収集や仮想通貨の取引にも利用する

→だから支払額の50%を経費として計上しています(1万3000÷2)

 

ぼくは時々、ネットに詳しい方とお話をする機会を設けています

→新幹線代やその時情報交換をするために利用するイタリアンのお店の代金も経費として計上します

支出→日付→科目→概要→取引先→金額を入金することで簡単に記録することができます

 

経費は活用しなきゃ損です!税務署は何も教えてくれません!

自分で調べて活用することが大事だと思いますね

この「経費」は調べれば調べるほど奥が深いんですよ

(だってパソコンだって経費なんですから・・・10万円以上は減価償却する)

 

経費を考えることの重要性!!

そんなの知ってるよって思うかもしれませんがワンポイントアドバイスです

例えば、

売上:1000万

経費:100万

この場合は利益の900万円に税金がかかるので

280万円ほど支払う計算になります(33%の税率の場合)

 

節税している人の場合

売上:1000万

経費:500万

この場合は利益の500万に対して税金がかかるので

150万ほど支払う計算になりますね

 

経費に関しての知識を深めることで国に納める税金を減らせるし、経費を使って事業を拡大することができるわけなんです

ここはもっと勉強した方がいいかも!

 

売り上げを入力する

こちらも簡単です

2018年3月15日に確定申告する分であれば、

昨年の1月1日から12月31日分までの売り上げを入力していきます

 

この時に気をつけて欲しい1つのことで「発生主義」で入力すべきだということ

通常12月分の売り上げは2月半ばくらいに銀行口座に振り込まれることが多いです

白色申告は通帳に印字されている分だけ申告する「現実主義」でもOKという声が多いですが

・・それは昔の意見。かならず発生主義で処理します

(12月31日までの売上という意味です。やよいで操作する時には気をつけましょう!)

 

こちらはブログで広告収入があったので計上しました

さすがに金額はモザイク処理させていただきました(_ _).。o○

こちらのアフィリエイト収入は「雑収入」として勘定します

(取引日は通帳にお金が入金された日になります。A8.netの場合、12月分は2月15日振込なので取引日は次の年になるよ)

 

仮想通貨での利益を入力する

このブログは転職ブログなのであまり詳しくは記入しませんが

cryptact(クリプタクト)

というサイトですべて集計しました(無料)

 

使用した取引所のデータをアップロードしていけば10分くらいで計算完了!!作った人は凄いですねー

操作の仕方は丸の内玲奈さんの記事で確認できますよ!

無料で使える税金計算ツールCryptact(クリプタクト)の使い方をまとめてみた!

 

ちなみに2017年の仮想通貨損益は157万円の儲け

画像のように・・(申告書Bの雑収入・その他・ク の項目に記入しましょう)

※仮想通貨専用の用紙はありません

※取引明細書の提出義務はありません(各自で保存は必要)

たったの6日・・仮想通貨で70万円が1200万円になった話

 

すべてを集計する

そしてメインメニューにある「確定申告」というアイコンをクリックしてすべてを集計します

ここは指示に従って必要項目を埋めればいいと思います

分からない場所は飛ばして構いません

必要書類さえあれば税務署でどうにでもなりますから!

これほんと

 

最後に:確定申告に持って行く書類は?

収支報告書↓

(やよいで作成したものです。経費は少なめですが15万円で購入したパソコンを減価償却しています!)

んーー・・

記事を書いている途中で何だか意味が分からなくなってきました(_ _).。o○

 

というのが・・・

やよいの白色というソフトは、データーをまとめて計算・整理する為に利用します

だからこの段階で、確定申告書を完璧に作り込む必要はないということなんですよ

しかもどうせ会場にあるパソコンで【e-Tax】というソフトに入力することになりますからねー・・・

だから上の画像の「収支内訳書」だけ作成しておけば問題ないと思います

 

白色の場合は、これが分かって会場に向かえば大丈夫!

  • 副業で得た合計の収入
  • 仮想通貨で得た利益
  • 収支内訳書(一般用)←こちらは「やよい」で簡単に作れるはず
  • 源泉徴収票に書かれてる数字

 

持ち物

  • 印鑑・身分証明書(使わなかった)・マイナンバーカードのコピー
  • 確定申告書AかB・収支内訳書
  • 源泉徴収票の原本
  • 国民年金保険・国民健康保険の納付領収証
  • 医療保険などの控除対象書類

控除できるものはどんどん控除した方が得です

所得控除できる種類一覧

特に源泉徴収票は絶対に持っていきましょう!

 

という感じで確定申告会場に向かいたいと思います

次の記事に続きます!!

ぼく的に役に立った記事

【永久保存版】これを読めば白色申告のすべてがわかる!

はじめての白色申告:8時間で申告書を作れなかったらビンタ(本編)

ネットで月5万円稼ぐ!派遣や期間工におすすめの「副業」すべて公開!

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

2 Comments

匿名

お疲れ様です。

確定申告の記事を何度も催告していたものです。自分も雑所得で申告しなければならなくなった時に参考にしたいのでとても助かりますorz
記事をまとめるのはとても大変だったと思います。(自分もちょっと調べただけで挫折しそうになったので

悩める子羊を、期間工を導くかげぽんさんはまさに一条の光となるでしょう。感謝(-人-)

返信する
かげぽん

知らないことをまとめるのは本当に大変です(_ _).。o○
取り組む前は知識ゼロだったんですが今はかなり成長したと思います

でも「お金や税金」の知識は他の期間工ブロガーさんの方が全然上です
もっとそんな難しい話題の記事を書けるようになりたいですね!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。