失敗しない期間工の始め方

【LINE】10日間の無料メール講座

タクシー運転手になって稼ぐコツ10選

こんにちは

実はタクシーの仕事ってみんなが思ってるよりも稼げます

稼いでる方は年収1000万、逆に稼げなくて辞めていく離職率の高いお仕事だと感じました

 

そこで今回は「タクシー運転手になって稼ぐコツ10選」を紹介します

 

この記事の信頼性

タクシー運転手のオサムさんがおすすめのタクシー会社を紹介します

ぼくが働いた経験を元に、記事を書いています。休日は図書館で読書、ウォーキング、カフェ巡り、料理などです。

 

・タクシーの仕事に興味はあるけど稼げるか不安

・実際に仕事を始めたけど稼ぎ方が分からない

そんな人に参考になります

 

かげぽんです。ツイッターYoutubeもやってます。
スポンサーリンク

タクシー運転手になって稼ぐコツ10選

1、道を覚える

タクシーの運転手になって稼ぐには道を覚えて、お客様を最速最短で目的地まで届けることが大事です

早く目的地まで届けることができれば売り上げも増えストレスなく仕事ができるからです

 

私のおすすめとしては、まずは地図で道を見る!

そのあと、タクシー運転手が必ず受ける「地理試験の復習」と「会社の周りの道」を覚えましょう

 

会社の周りを覚えたらそこから東京の中心部にに向かっての”道”や”通り名”を覚えましょう

特に千代田区、中央区、港区方面に向かう道です

東京では国道〇〇線などと呼ばず、〇〇通りと呼ぶことが一般的

 

「永代通りをまっすぐ行って、4つ目通りを右に曲がって、清洲橋通りを左曲がって、信号を3つ目で止めて」

こんな風なリクエストがきます

 

・知らない道を走るととても疲れます

・目的地を言われても的確な判断ができません

→だから道を覚えるのは最重要なのです

 

都営バスを利用するのも良いです。 都営バスの1日パスポートが500円です。 地図を片手に1日中バスを乗り継いで交差点の名前や、特徴を地図と照らし合わせて覚えるのもあり

バス通りでお客さんから手が上がることが大変多いです。 交差点名はもちろんですがバス停の名前を覚えておくのもアリ。 歩いて覚えると標識や特徴のある信号、交差点に見落としがないです

 

ドラッグストア、おしゃれなお店は覚えておくと後々便利です。 女性客は道を覚えるのが苦手なので目印としてドラッグストアやおしゃれなお店を目印に走ってほしいとリクエストがよくあるのです

 

主要な駅の周りの道はしっかり勉強しておく。 〇〇駅までいってほしいと言うリクエストはかなり多いのでそこまでの道がわからないと話になりません

もちろん手が上った場所から主要な駅に向かうわけですから最短ルートは毎回違います。それも含めて勉強しましょう

 

首都高はまず地図で把握した後に直接走らないとわからないことも多いです。何度もチャンスを作って走ることをお勧めします。 入り口はあるのに出口がないインターとかたくさんあります

出口を間違えると5000円や10,000円自腹を切ることに…w しかし覚えてしまえば大きな武器にすることができます

 

下町でしか営業していないタクシードライバーだと何年たっても首都高走れない人がいます。中心部で稼ぎたかったら首都高は絶対覚えなくてはなりません

2、運転を上手くする

当たり前ですが車の運転が上手いと良いことばかりです

  • 安全運転ができる
  • 早く目的地まで行ける
  • 客からの信頼を獲得できる

 

あなたもタクシーに乗っていて

「この人運転うまいな」「乗っていて心地いいな」

…と感じる方がいるはずです

そんな先輩タクシードライバーの真似をしてみましょう。一番上達します

 

また会社の「安全運転の勉強会」が定期的にあるので積極的に参加しましょう

しっかり勉強すれば安全意識の高い仲間に囲まれて、ときにはアドバイスをもらったりできます

 

私的には・・車の洗車をやってみるのもおすすめ

車を大事にすると可愛くなるので丁寧な運転になりますw

 

3、情報を仕入れる

野球、コンサート、大相撲、演劇などイベントの場所やスケジュールをあらかじめ確認しておきましょう!

そうすればお客様を捕まえることは容易いです

 

この仕事はボーッと運転してても稼げません…頭を使いましょう

つまりタクシー業界は情報戦なのです!

 

例えば電車の遅延情報を常にチェックしておく…

電車が止まると急ぎのお客様はタクシーを捕まえて商談の場所へ飛んでいく方が一定数います

 

これこそがチャンスです!

例えば東京駅〜成田空港だと料金は2万円超えます

現実にこうゆう方がいるんです

 

このように情報やAIの力を借りることで新人でもベテランに近い仕事がこなせるかもしれません

 

4、都内で働く

特別な理由がない限り、地元のタクシー会社への就職はおすすめしません

 

稼ぎたいなら圧倒的に東京都内!

寮ありの会社も多いので気軽に上京できるかと…

 

そして都内で一番金回りがいいのは中央区と港区と千代田区

日本中の大企業の本社がこの3つに集中しているからです

 

この業界では収入がいいのは東京、大阪、名古屋だと言われています

しかし現実を考えると大阪と名古屋も厳しいんじゃないかと思う

 

例えば東京の近くに千葉、神奈川、埼玉がありますけど、東京のタクシードライバーとの平均年収は100万円ぐらい違います

 

だから個人的には最初に東京の下町で数年頑張ってから「都心」に挑戦するのがオススメです

→都内の高級住宅地で営業する方法もあるのですが、長距離や銀座・赤坂・六本木・丸の内など都心への利用も多い…

多分、初心者には 厳しいです

 

5、歩合が高い会社に入る

歩合が高いタクシーの求人を探す

稼ぎたい人には最高です!

仕事をガンガンやりたい人が集まってくる

 

タクシー業界では1ヵ月の売り上げの合計で給料の歩合が決まることが多いです

例えば ヵ月の売り上げが

  • 50万円なら50%の歩合
  • 60万円なら55%
  • 70万円なら60% …みたいな

ここに稼げるポイントがあります

 

例えば1日の売り上げノルマが4万の会社があったとして10回出勤で売り上げ40万です

そうなると給料は20万くらい

逆に倍を売り上げると給料は約40万にもなります(あくまで参考程度)

 

東京や大阪だと客数も客単価も高いので、お給料もおのずと高くなります

でも営業に自信がない人にはガツガツした会社の雰囲気に付いていけないかもしれません

 

6、大手4社に入る

東京都内タクシー会社の勢力図

都内には大手4社と言われるタクシー会社がある(上記画像)

  1. 大和自動車
  2. 日本交通
  3. 帝都自動車
  4. 国際自動車

事実、年収1000万クラス稼ぐ運転手の方もチラホラ見かけます

 

稼ぎやすい理由はこちら

お得意先多い。 利用客が多い。信用がある

4社にしか手を上げないお客様も一定数いらっしゃる。様々な勉強会が充実している。真面目な従業員が多いです

 

例えばNo.1の日本交通は約16,000社と法人契約しています

六本木ヒルズやシャングリラホテルなどのお得意様が多い

流し運転だけに頼らず業務できることが多い

 

しかし接客マナーや規則が厳しいのでのびのびやりたい人には向いていないかもしれません

 

7、睡眠時間を確保する

タクシードライバーは人によって20時間働き、2日休み…のようなシフトで働く可能性があります(隔日勤務)

そんな状況だと生活リズムがめちゃくちゃになる

 

昼夜逆転してパチンコへ行き、その日は夜更かし

睡眠不足で仕事へ行ってしまう方もいる

シフトが一般的な人と違うので十分に睡眠が取れるよう工夫するする必要があります

 

ヘルシーな食事、お酒はほどほどに、胃腸に負担かけない食事だと良質な睡眠取れるようです

健康を害したり疲れが溜まってくると稼ぎに直結します

 

8、健康に気をつける

肉体的にも精神的にも疲れをためないことがこの業界では重要になってきます

これはマジです!

 

1日中座りっぱなしの仕事なので体を動かす事を意識してください

それを怠ると疲れが溜まって腰が痛くなります

そして疲れが溜まってくると腰から疲れが抜けなくなります

 

  • 疲れをためない体をキープする
  • お風呂にしっかり入ったりストレッチやマッサージを受ける
  • 水を多めにとる
  • トイレは我慢しない。都内のトイレを把握する
  • 川沿いのウォーキングなど

 

タクシーはストレスの溜まりやすい仕事です

休日や仕事終わりは、趣味やスポーツなどでストレス解消を行いましょう!!

 

9、会社の近くに住む

会社の近くに住んでいる人

→「収入が多い人が多い」イメージが強いです

 

理由は2

  1. 睡眠時間確保のため
  2. 早朝や深夜の出勤に有利なため

家に深夜帰ってきても空が暗いうちにベッドに入ると疲れがきれいに抜けます

こういったことを積み重ねると毎日の仕事が有利になります

だから社宅や寮がある会社だと良いかも!

 

そして自分が働く営業所が”どこにあるのか?”によって収入や仕事の難易度が全く違います

下町?都心部?高級住宅街?

自分の目的に合った会社を選びましょう!

 

10:社内の売り上げアップ勉強会に参加

ホームページや面接時にしっかりとした「勉強会」が定期的にあるか確認しましょう!

会社によっては売り上げアップ勉強会に”個人タクシーとして独立されてるOBさん”が何人も参加されています

 

個人タクシーさんは基本的に売り上げが凄い方が挑戦する場合が多い

そんな人に直接指導して頂けます!

「売り上げアップ勉強会」を実施している会社はそれだけの予算を注ぎ込み人員を教育してる

 

このような会社は会社全体の売り上げが高いく、やる気のある仲間に囲まれて仕事できるので幸せかもしれません

 

まとめ:タクシーで稼ぐには「勉強しましょう」

普段からなんとなく乗ってるタクシーですが意外と奥が深いことが分かったと思います

 

タクシー運転手になって他人よりも稼ぐには・・

  1. 道を覚える
  2. 情報を取りに行く
  3. 都内で働く
  4. 稼ぎやすい会社に入る
  5. 健康管理をしっかりする

つまりやる気・向上心を持って、しっかり勉強することが大切です!

 

でも他の会社と同じでみんなが稼げるようになるわけではありません

(せいぜい上位10%くらい)

センス(才能)や向き不向きはあります

 

でも未経験から50代前後で年収600万円以上稼げる仕事は他にありません!

稼げるドライバーになれるように私と切磋琢磨しませんか?

失敗しない期間工の始め方

失敗しない期間工の始め方メルマガ

「期間工選びで失敗したくない」

そう感じた方は「10日間の無料メール講座」でゆっくり期間工の稼ぎ方、選び方など「全て」を教えます!

いつでも解除できます
LINEメルマガの詳細はこちら

→人気ブログランキングへ

スポンサーリンク