失敗しない期間工の始め方

【LINE】10日間の無料メール講座

タクシー運転手の「日勤シフト」で5年働いた感想【給料や働きやすさを話す】

タクシー運転手になると昼日勤、夜勤、隔日勤務などのシフトがあります

 

その中でも今回は「日勤シフト(昼日勤)」で働いた時に感じた・・

・メリットやデメリット

・給料は稼げるのか?

・タクシー会社の選び方

体験談をやさしく解説します

 

この記事の信頼性

タクシー運転手のオサムさんがおすすめのタクシー会社を紹介します

ぼくが働いた経験を元に、記事を書いています。休日は図書館で読書、ウォーキング、カフェ巡り、料理などです。

 

スポンサーリンク

そもそもタクシー運転手のシフトはいくつある?

タクシー運転手のシフトは主に3種類あります

  • 【昼日勤】:朝出勤して夕方帰社
  • 【夜日勤】:夜出勤して早朝帰社

→この2種類は22日から24日出勤

 

そして【隔日勤務】

→早朝出勤して深夜に帰社、または昼に出勤して翌日の朝帰社

こちらは11日から13日の出勤になります

 

この3種類によって給料、働く環境などが全然違います・・

自分に合ったシフトを選びましょう

 

ぼく的には初心者はここで紹介する日勤と隔日勤務がおすすめです

 

タクシー運転手が「日勤」で働いたメリット

1、身体への負担が少ない

朝起きて夜に寝る・・

自然なリズムで生活ができるので疲れが溜まりにくいと感じることが多いです

家族やパートナーと生活のリズムが合わせやすい

友人や知人と仕事終わり気軽に遊べるメリットも大きい

つまり人間らしい生活ができますよね笑

 

日勤に対して夜勤や隔日勤務は、慣れないと不規則な生活になりやすいと言えます

 

2、道を覚えやすい

明るい時間に道路を走るとたくさんの情報が視界に入るので夜に比べて道を覚えやすい

慣れない道を「夜」走っても一回で覚えられない事ってありませんか?

東京のような大都市だと尚更です

 

そして周りが明るいと目印や番地が書かれた標識がはっきり見える

  • どこの路地?
  • どこのビル?
  • 〇〇デパートのどこの出口?
  • そしてそれは何時ごろ?

→要するに人の動きを予想しやすいです

人の動きを観察すれば、タクシーに乗る人の法則性のようなものが分かってきます

 

だからまず初心者は明るい時間帯に道を覚えてください

道を覚えば仕事がスムーズにできるので、売り上げが上がり給料が上がります

 

3、手を挙げる前のお客が分かる

明るい時間にお客を観察して覚えることが出来ます

手を上げているお客は誰でも分かります

でも大切なのはまだ手を上げていない客・・・

 

慣れてくると全体の5割以上は手を上げる前に車を横付けできるようになります

そうじゃないとライバルに勝てない!

 

  1. 歩いている仕草
  2. 靴の向き
  3. 漂う雰囲気

信号3つ先でたたずんでいる歩行者がお客かどうか?わかるようになります

ライバルより先に前もって左側走行し、安全に駐車するための準備ができます

 

4、出勤時や帰宅時のお客を乗せれる

タクシーの稼げるピークは主に3つあります

  1. 出勤時
  2. 帰宅時
  3. 飲み接待からの帰宅

まずはこの3種類を自分のものにすることで売り上げのベースを作りましょう

 

昼間のビジネス活動の時間は売り上げの平均を崩さないように回りつつも、慣れてきたらピーク並みに売り上げを作ることも可能です

 

昼日勤がタクシードライバーの基本です

しっかりマスターしちゃいましょう!

 

タクシー運転手が「日勤」で働いたデメリット

1、警察の取り締まりがある

警察の取り締まりは明るい時間がメイン。逆に深夜はあまり厳しくありません

安全運転はしてるけど、仕事をしていればいろんなことがあります

警察のお世話になると本当に落ち込む・・

 

また将来「個人タクシー」として独立したい人も多いです

しかし個人タクシーは10年無事故無違反でないと営業ができません!

あと1年でその資格を得られる人は日勤のリスクを避けて夜日勤に変更する方もいます

 

もう少しで夢が叶う・・

そんな時に限って捕まったりするんです笑

タクシーあるある

笑ってる場合じゃありませんね

 

2、夜の仕事を覚えることができない

コロナ禍の今でもすごく稼いでいる人は例外なく夜が強い

理由として夜にロング(長距離)のお客が増えるから、1日の半分の売り上げを作れたりする

 

逆に昼日勤はロングのお客が少ないです

昼日勤だと売り上げを伸ばしたい人にはデメリットかもしれません・・・

 

だから昼日勤はひたすら堅いお客を覚えてコツコツと売り上げを積み重ねるイメージで仕事をすると良いかと思います

 

そして昼と夜とではお客の手が上がる場所はまるっきり違ったりします

・昼間はビジネス街

 

・夜は飲み屋街、深夜残業組

こればっかりは数多く経験をつまないと覚えることができない

だから夜勤務を経験しないとタクシーでもっと稼ぐ為のスキルが身に付きにくいです

 

でもだからといって無理する必要はありません_| ̄|○

人によっては早朝から深夜2時、3時まで仕事をする隔日勤務の方が働きやすいとか、稼げたりする

この辺は自分の成長に合わせて検討してみると良いでしょう

 

日勤で働いた場合の1日スケジュール

日本交通の待遇を紹介します

ちなみに昼日勤だと実際にどんな1日を過ごしてるのか?簡単に話してみますね

 

1、出勤

朝6時〜8くらいに出勤!会社の定めた車両や身だしなみのチェックを行います

 

  1. エンジンオイル、ファンベルト、タイヤ等
  2. 車内の汚れ、匂い、シートカバーは汚れていないか?
  3. スマホなどの忘れ物はないか?
  4. 制服の身だしなみや臭い
  5. 釣り銭の補充
  6. 燃料は満タンか?
  7. そしてアルコールチェックと出庫前点呼を受けます

 

2、会社を出発

営業を開始!

安全運転で仕事を頑張ります

こちらは普通のサラリーマンと同じで、途中で1時間休憩があります

 

戻る前に燃料を満タンにして決まった時間に会社に戻ります

 

3、会社に戻る

売り上げを入金

帰庫点呼受けて洗車します

異常なしなら帰宅…このような流れです

 

昼日勤のタクシー運転手の給料は25〜50万円

昼日勤の給料ですが大体25万〜50万くらいです

これはどのように営業するかで1ヶ月の差が出ます

 

ちなみにコロナ禍のトップドライバーの場合はこんな感じです・・・

・1日の売り上げが3万3000円(税抜き)

・24日出勤した場合=79万2000円

→歩合が62%と計算して49万円です

 

逆に稼げない人、歩合が低い会社だと・・・

・1日の売り上げが2万円(税抜き)

・24日出勤した場合=48万円

→歩合が50%と計算して24万円です

 

そして売り上げによって歩合が変わる会社が多いです!

そうゆう弱肉強食な社風の会社もあります

会社によって様々な計算式があるので入社する前に確認しましょう

 

そしてせっかくなので・・

稼げるドライバーの他シフトの給料例も見てみましょう

隔日勤務の給料

・1日の売り上げが6万5000円〜7万くらい

・12回出勤した場合=78万〜84万

→歩合62%で48〜52万円です

 

夜日勤の給料

・1日の売り上げ3万5000円〜4万くらい

・24日出勤した場合=84万〜96万

→歩合62%だと52〜59万円です

 

給料は会社の方針やドライバーの能力によって違います

ここでは夜日勤が一番多く、続いて隔日勤務と昼日勤という結果になりました・・・

 

でも初心者には隔日勤務と昼日勤シフトをおすすめします

タクシーで日勤勤務を選ぶときに感じる疑問

日勤は稼げないのか?

結論、コロナ禍の今は日勤は稼げると思うので、個人的にもオススメです

ただしコロナが終わって夜の動きが活発になってきたら隔日勤務や夜日勤が稼ぎやすいです

 

両者が稼ぎやすい理由として、理由売り上げ(給料)の天井が違うから

  • 昼日勤の天井:45万〜50万
  • 隔日勤務の天井:60万
  • 夜日勤の天井:50万以上

 

ただしコロナ禍の今は昼日勤の売り上げが1番固いと感じます

 

だからもし今からタクシーの仕事を覚えるとしたら・・・

  1. 数年間昼日勤でたくさんの経験を積む
  2. コロナが収まってきたら隔日勤務に変更
  3. 夜のお客さんを覚えて売り上げを伸ばす

このようなプランがいいなぁって思います

 

日勤は女性じゃないとダメ

コロナ前は多くのドライバーが昼日勤を嫌がりました

その理由は給料の天井が低いから・・・

天井が低いと給料の上限が決まってしまいます

 

しかしコロナ禍の今は夜8時以降お客が減るので、会社側もドライバー側も昼日勤に積極的です

 

そして今でも経験豊かなドライバー、勉強熱心な人、才能あふれる人は夜に安定してすごい売り上げを叩いています

でもお客の絶対数が減ってしまったコロナ禍では夜の営業がとても難しくなりました

 

「じゃあ昼日勤は稼げないのか?」と言われれば違います

昼間の営業でも工夫次第で給料を天井ギリギリまで近づける事は充分可能だと感じます

タクシー運転手になって稼ぐコツ10選

 

日勤希望だと面接に落ちやすい?

結論、問題ないです!

昼日勤の採用を多くの会社が積極的に増やしている

求人広告に詳しく書いていない会社も中にはあるので確認してみることをおすすめします

 

日勤シフトにおすすめのタクシー会社は◯◯です!

日本交通のタクシーの仕事はおすすめなのか?

「さて日勤で働きたい。どの会社を選べばいいのか?」

そんな疑問が生まれたと思います!

 

ずばり

  1. 大手4社(日交、国際、大和、帝都)
  2. そのグループ会社
  3. その他大手

この3つのどれかです

 

理由としてコロナが長引いてきて営業を縮小するタクシー会社が出てきました

もしかすると倒産する会社も出てくるかもしれません

まずは安定して堅い売り上げを出し続けている会社に入社するべきです

 

そして都心部に強い会社やタクシー需要が高い場所に営業所を構えている会社が良いでしょう

 

昼日勤はロング(長距離)があまり無いので売り上げを爆発的に伸ばすことが難しいです

たくさん稼ぎたいなら売り上げの平均単価を上げていく感じですね

 

焦らずのんびりガッチリ稼ぐには会社選びが重要になります!

現役ドライバーが比較。東京でタクシー転職におすすめな会社10選

→人気ブログランキングへ

LINEで「失敗しない期間工の始め方」10日間の無料メルマガ配信

→登録者3500人のLINE公式アカウント
→期間工に関する質問になんでも答えます

友だち追加

スポンサーリンク