失敗しない期間工の始め方

【LINE】10日間の無料メール講座

タクシー運転手が「底辺」だと言われる理由

「タクシー運転手は底辺」

そう思ってる方が多くいるようです

 

5年働いて感じることをズバリ言いますが

「その通りです」

 

・これからタクシー会社で働こうと思ってる方

・単純にタクシー運転手がなぜ底辺なのか知りたい方

大手の会社が言えないことを独断と偏見で語ります

 

この記事の信頼性

タクシー運転手のオサムさんがおすすめのタクシー会社を紹介します

ぼくが働いた経験を元に、記事を書いています。休日は図書館で読書、ウォーキング、カフェ巡り、料理などです。

 

かげぽんです。ツイッターYoutubeもやってます。
スポンサーリンク

タクシー運転手が底辺だと言われる理由

1、態度や見た目の印象が悪い

態度が悪くて清潔感がないドライバーはいますね・・

業界全体のイメージダウンに繋がるので大変残念に思っています

 

リストラなどで心に傷を持って転職してきた人など、どうしても仕事を好きになれない人がいます

もしかすると人生を諦めてしまったのかな?

今の自分にプライドが持てないから

色んなことに気を使わなくなるのでしょう

 

その結果

  • 身なりが悪くなる
  • 清潔感が無くなる
  • 体臭にも気が付かない

そして

皆んなが見ているのに平気な顔してタバコを吸ったりしてしまうのだと思います

その姿こそが「底辺」というイメージにピッタリだ

 

不快というより、、つらい気持ちになる

稼げる仕事なんだからもっとキチンとすればといつも感じます

社会の底辺の人と関わってはいけません社会の底辺の人とは関わってはいけません

 

2、仕事がない人が最後にたどり着く仕事

コロナで期間工が募集停止【求人・給料・雇い止めなどへの影響を解説】

タクシー業界は学歴不問の会社ばかり

そして世間的にも「リストラされたからタクシーの仕事やってるんだろうなー」と思っている人います

ぼくもたまに仕事中、外から軽蔑の視線感じますね・・

(気にするドライバーいると思いますよ)

 

ぼくはこの仕事が好きなので大丈夫ですが、自分自身を責めて病んでしまうドライバーさんもいます

「リストラ、解雇されてやりたくもない仕事をしている」

「なんで俺がこんな誰でもやれる仕事をやらなきゃいけないんだ!」

そんなふうに自分を追い込んでいるように見えます

 

確かにやりたくない仕事をやると毎日が嫌な気持ちになりますよね・・

 

3、世間からのイメージが悪い

「その通り。結構イメージ悪いです」

世間から見ると・・3Kのイメージが根付いています

(きつい、汚い、危険、稼げない)

タクシーの運転手が「きつい」と言われる理由。5年やった経験者が話す

 

そしてこれはぼくのタクシー仲間が体験した話ですが・・

都内でなじみの喫茶店を作って通おうとしたところ、店主から嫌そうな態度が伝わってきたそうです

愛想良く接してくれますが常連にタクドラ嫌いな人は必ずいます

多分これが世間一般のイメージでしょう

 

ぼくもなんとなく来て欲しくないオーラでわかるので最近は無駄金使わないようにしています

でもお金が貯まるので良いことかもw

 

対策としてタクシードライバー仲間が大勢通っている飲み屋、喫茶店、食堂等は歓迎してくれます

世間のイメージが気になる人にはちょっと辛いかもしれませんね

 

4、お客からの対応がきつい

馬鹿にする客ごく少数います

・口で馬鹿にしてくる人

・態度で馬鹿にしてくる人

悪気がある場合とない場合があります

 

サービス業だとどんな仕事でも「あるある」だと思うんですけど、メンタルやられてる時にそんな目にあうと辛いっすw

終業途中でもさすがに帰りたくなります

このままどこかに突っ込みたくなります・・・笑

タクシー運転手なんて、やらなきゃよかった【後悔してること】

 

だからその時は

「このお客は時間に追われて今ストレスが溜まってるんだなー」

そう思うようにしています

 

前にホリエモンがタクシードライバーにガチギレする動画上げていました

動画内ではホリエモンが指を刺し「お前は頭が悪い」などと怒鳴っていました

色々と考えさせられる動画です

 

5、稼げない人も多い


長く働いても稼げないドライバーはたくさんいる

長時間労働をしても稼げない。まさに底辺かもしれません

 

そしてコロナの影響でさらに稼げなくなっています

会社によって平均額は変わるので大雑把に数字を出すと、1日の売り上げは3万円〜4万5千円のようです

 

月の総支給
稼げてない人 月16万〜24万
稼いでる人 月43万〜50万
もっと稼いでる人 月60万以上〜

ここから社会保険などを差し引くと悲惨な結果になってしまう

これが都内でなく地方だったらもう少し低いかもです・・・

 

タクシーは真面目に勉強して実行すれば必ず稼げる仕事です

しかし仕事を舐めたまま入社してしまうと、あまりの勉強量に驚き挫折してしまう人がいます

 

あとはやる気のない先輩ドライバーからの同調圧力みたいなものを感じることもありますね

 

ギャンブルやフィリピンパブにハマっている同僚とツルんでいると仕事中でも呼ばれる

そしてローカル駅で順番待ちしながら世間話に付き合う羽目になります

覚悟がなく周りに流されてしまうタイプの人は危険かもしれません

 

6 ブラックな営業所がある

日本交通のタクシーの仕事はおすすめなのか?

ブラックな営業所はあります

  1. クレジットカードの手数料が給料から引かれる
  2. 事故を起こしてた場合の負担金額が大きい
  3. 自宅からの交通費が出ない
  4. ノルマが達成できないと詰められる

これら代表的な特徴かと思います

 

こうゆう会社は多くのドライバーが不満を溜めているので社内の雰囲気が悪くなる問題が出てきます

愚痴や不満があちこちから聞こえてくるのでやる気も無くなってくるかもしれません

 

このような会社はドライバーの平均売り上げが低い場合が多いですし、会社の財務体質にも心配があります

新人をしっかり教育して稼がせてくれる会社を見つけましょう!

 

タクシー運転手が底辺じゃない理由

1、世間が思ってるより稼げる

やる気のあるタクシードライバーはコロナ禍の今でも、コロナ前の80%〜100%くらい稼いでる

ある程度稼げているタクシードライバーで40〜50万くらいですね

 

頑張れば稼げる理由として、タクシーは自給制ではなく歩合制です

つまり売り上げが多ければ年収1000万も夢ではありませんし、それだけ稼いでる方も大勢います

 

年収500万くらい稼げて、仕事が楽しいと感じればそれはもう底辺ではありませんよね?

しかも長期で働き稼ぐスキルを身につければもう無敵・・

稼ぐ無敵艦隊です

 

正しい勉強・努力・アウトプットをしてどんどん稼ぎましょう

タクシー運転手になって稼ぐコツ10選

 

2、高齢でも続けられる

他のサラリーマンは60歳〜65歳くらいで定年退職しますがタクシーは違います

70代でも働いている先輩方は大勢いる

しかも見た目も体力も若々しい方ばかりです

 

だから老後の心配がない。高齢でも就職できる

そこが他の職業との大きな違いかもです

 

だから例えば・・・

年金が月10万+タクシーの給料30万=40万

そんな余裕のある暮らしをしてる方もいます

 

一般庶民からしたら70代で一ヶ月20万以上の給料があったら普通に羨ましがられます

考え方によっては底辺ではありませんよね?

 

普通は歳を取れば働く場所がありません

でも逆にその70歳の先輩は毎日楽しみながら仕事をしている

これはかなり凄いコトだと思ってます

 

3、若い人が多い

昔は高齢者がやる仕事だというイメージが強かったですが、今は大卒の若い子でもこの仕事について稼いでいる人は多いです

最近ぼくも客としてタクシーを利用すると若いドライバーに出くわすことも多いです笑

清潔感があってクリーンなイメージ・・

しかも彼らは学校の同期よりも年収が高いです

 

だからタクシー運転手って

・仕事がない人や高齢の方がしかたなく就く仕事

・収入が低い仕事

・スキルが身につかない

これって古い考え方なのでは?と感じます

 

まとまったお金を貯金することも出来るので結婚資金やマイホームの頭金とか人生設計にも役立ちそうですね

 

4、ホワイト企業が増えてきた

歩合が高いタクシーの求人を探す

最近は給料体系が良くなってきています

基本給+残業手当+様々な手当で24万円前後、ここに歩合を計算

そんな会社が増えてきました

 

つまり売り上げが低い月がしばらく続いたとしても、真面目に頑張っていれば生活できるだけの給料がもらえるのです

 

そして上記求人のように入社祝い金や給与保証があったりと初心者にもやさしい環境です

 

またこれは宣伝になってしまいますが(決して内部の人間ではありません)

コンドルタクシーという会社がかなりホワイトだと聞いたことがあります

求人広告はあまり出さなくても20代の若い方が自ら応募してくるそうです

 

※会社サイトなどを見てできるだけ教育がしっかりしてる会社に入りましょう

 

結論:底辺なのかは人によって違う

行動しない底辺

ここまで話した内容をまとめるとこんな感じになります

タクシーが底辺だと思う理由

  • 態度や見た目の印象が悪い
  • 仕事がない人が最後にたどり着く仕事
  • 世間からイメージが悪い
  • お客からの対応がきつい
  • 稼げない人が多い
  • ブラックな営業所がある

 

タクシーが底辺だと思わない理由

  • 世間が思ってるより稼げる
  • 高齢でも続けられる
  • 若い人が多い
  • ホワイト企業が増えてきた

 

最後にぼくが思うにサービス業全般って立場が弱い場面がありますね

お客様は神様みたいな?

 

そんな時どうしても底辺だというイメージが強くなってしまいます

タクシードライバーって誰でもなれるし労働環境がめっちゃ良いわけではありません

悪い方に捉えれば確かに底辺なのかもしれません

 

でも「底辺だー」と思うのはその人の考え方次第ですよね

一生懸命取り組んでいる人は楽しく運転できて収入も良い

そんなドライバーを応援してくれるお客さんも勝手に増えていきます

 

しかも70代まで働けるので生涯収入は悪くない・・

年収3000万円は無理だけど年収500〜600万円なら十分可能

人生大逆転は無理ですが「終わりよければすべてよし」

そんな人生にすることが十分可能な仕事だと思っています

東京都内でタクシー運転手になってよかったメリット。実際に働いて感じたこと

【閲覧注意】社会の底辺から抜け出せない3つの理由【全て体験談】

失敗しない期間工の始め方

失敗しない期間工の始め方メルマガ

「期間工選びで失敗したくない」

そう感じた方は「10日間の無料メール講座」でゆっくり期間工の稼ぎ方、選び方など「全て」を教えます!

いつでも解除できます
LINEメルマガの詳細はこちら

→人気ブログランキングへ

スポンサーリンク