【トヨタが熱い】入社祝い金 合計45万円キャンペーン開始!

【体験談】ピッキングのバイトはきつい?Amazonや冷蔵冷凍の倉庫で働いた感想

ピッキングは時間過ぎるの早い

かげぽんです!

 

「ピッキングのお仕事って何?きついの?」

何度もやった経験があるので体験談を詳しくレビューしたいと思います!

 

今回は、

  • ピッキングのバイトって何?きつい?
  • Amazon倉庫のピッキングの体験
  • 冷蔵倉庫のピッキング体験
  • 冷凍倉庫のピッキング体験

を公開したいと思います!

 

スポンサーリンク

ってゆうかピッキングってなんだよ!Amazon(アマゾン)の倉庫を例に説明

ピッキングってバイト用語聞いた事ありますか?」

簡単に説明すると、商品を指示書通りに仕分けする作業のことを言います

 

→ここからはあの有名なAmazonの倉庫で働いた経験談を元に話します

例えば・・・みんながAmazonで、

  • ◯◯◯というビジネス書 2冊
  • ドラゴンクエスeleven 1本
  • 2リットルの天然水 10本

を注文したとします

 

そうすると倉庫ではアルバイトさん達が、

  1. 注文された商品を確認して棚へ取り向かう
  2. 棚から取った商品を台車に乗せて集めて回る
  3. 商品を段ボールに入れて包装
  4. 宅急便へ渡す

そんな感じでみんなの自宅にAmazonの商品が届いています

 

だから常に歩く→商品取る→歩く→商品取るの繰り返しなんです(_ _).。o○

もちろん一つ一つの商品は軽いので作業自体は楽だと感じました

でもAmazonの場合はノルマが存在します(場所によって)

 

決められた時間内に”決められたノルマ分”をピッキングする必要があるところが大変だと感じました

でも人並みにテキパキと仕事がこなせる人であれば問題なく作業できるレベルのきつさですよ

 

こんなにおすすめな理由がある

  • 女性が多い
  • 服装が自由
  • 時給は900円前後(派遣会社によって違う)
  • 施設内で音楽が鳴っているので働きやすい
  • シフトが色々あるので副業にピッタリ
  • 主要駅から送迎がある

 

逆に、デメリットは

  • 倉庫が大きいので移動が大変
  • 入出時のセキュリティーチェックがめんどい
  • 都会から離れている
  • Amazon独特の規則があるかも

 

Amazonのバイトに関しての読み物

日本のAmazon倉庫はこんなに広くはありませんが、現場はこんな感じ

Amazon巨大倉庫の信じられない規模のブラックフライデー作業風景

Amazonの巨大倉庫の中の写真集

 

将来的にはAIが発達して無人の倉庫になるんでしょうか?

ロボット化が進む最新のAmazonの出荷倉庫「フルフィルメントセンター」で商品が出荷される様子

 

Amazonの倉庫の話は挨拶みたいなもんです

今回の主題は冷蔵・冷凍倉庫のピッキング作業なのです

 

冷蔵倉庫のピッキングは少し寒いw

Amazonで扱っている商品のほとんどは常温で保管しても腐ったりはしません

でもスーパーやコンビニで扱っている冷蔵・冷凍食品などはそうはいきませんよね?

 

コンビニには牛乳やアイスなどの商品が平然と陳列されてるけど、時間を遡ればすべて倉庫で管理されています

その倉庫で各店舗ごとに仕分け→配送されるんですね

 

作業の一連の流れはこのような形です。例えば、

  1. おいしい牛乳が業者から300本配送されてくる
  2. 商品をスキャンしてデータを読み込み
  3. 牛乳をお店の店舗ごとに用意されたBOXに仕分けする
  4. トラックで全国に配送されていく

もちろん牛乳だけでなく様々な種類の飲み物・弁当など商品の種類は多岐に渡ります

 

例えば、BOX(箱)に商品を入れる時も棚の上に「5」という数字が点灯していたら5個だけ商品を投入します

投入したら完了ボタンをおして次の店舗の棚へ向かう。この繰り返しですね

 

現場は寒いですが作業をやってると段々暑くなって半袖の人もいます

何も考えずに数百種類の商品を仕分けするのも大変ですが、やりきった時の達成感は半端じゃない

 

でもこれから紹介する「冷凍倉庫」の場合は比較にならないくらい過酷な現場になります(๑╹ω╹๑ )

 

「冷凍倉庫でピッキング」という名のバイト求人には要注意!

時々、タウンワークなので「冷凍倉庫内でのピッキング作業」という求人を見かけますがおすすめしません

確かに一般的なピッキング作業よりも時給は高め

冷蔵はよくても「冷凍」は地獄をみます

 

当たり前なんですが、とにかく寒いです

 

きちんとした防寒具や手袋が支給されると思うけどそれでも寒い。極寒の環境で8時間以上作業をするのは超辛いです

手がかじかんで指の感覚が無くなります。寒すぎて気持ちが落ち込みます

 

だから長期間続ける人が非常に少ないく、みんなすぐにバイトをやめてしまいます。ぼくもその1人

もうあんなバイトはしたくない・・・それくらい”おすすめしたくない”バイトなんだ!

 

なぞの争いが始まる・・!?

ピッキングのバイトを何度か経験すると同じような光景を目にします

それは・・・

「誰が早いか競争が始まります!」

 

本来、ピッキングってお客様に納品する商品を正確に箱に入れる仕事

でも現場に行くとやたらと「スピード」を競おうと頑張る奴がいるんです

 

商品を載せたカゴを猛烈ダッシュで運んで商品をぶん投げて箱に入れる奴。自分の方が仕事が早いからと他人をバカにする奴

終いには喧嘩して派閥ができたりします

たかが倉庫作業なのに・・・ww

 

ピッキング作業は、すばやく正確に商品を仕分けするお仕事です

商品数を1個でも間違えば送付先にも迷惑がかかるし、業務処理的にもめんどくさい事になってしまいます

適度な速さで仕事をこなせば問題ありません!

 

体験談:Amazonの倉庫で1個5万円のAdobeのソフトいっぱい落とした

ピッキング作業をしていると必ずと言っていいほど商品を破損させてしまいます

丁寧にやっているつもりでも手が滑って商品を落とすと大変

弁当やプリンを落とすと中身が破損して商品としてダメになってしまいますよね?

 

でもぼくが当時破損させたのは1本5万円Adobeのソフト50本くらいです

棚にある商品を取ろうとした時に勢い余って「ずぶおぉぉーーー」って落下させてしまったんですね

少し怒られたんですが弁償させられるなんてことはなかったよ

 

他にもトイレで用を足していたら3時間くらい座ったまま寝てましたw

何食わぬ顔をして現場に復帰しましたが、影の薄さが功を奏して罰則などはありませんでした

 

→コメントより

でも、今のAmazonはサボってたら絶対にバレますよぉ!!

手元のスキャナーが時間と個数を計測しているので、サボっている人はスキャナーから呼び出し指示が来ますから!!

そして、私は商品の破損も経験ありますが商品の破損よりも商品間違いの方が怒られましたね。

この時期がAmazonは一番忙しいから入るのは止めておいた方が良いです。

 

軽作業の現場には外国人がなぜか多い

金髪のアメリカ人なんて滅多にいませんが、アジア系の外人が本当に多いと感じました

ベトナム・中国・フィリピン・タイなど日本の専門学校に通っている学生が目立ちます

 

そこでやっぱり思ってしまうのが、

発展途上国の人たちと同じレベルなんだな自分・・・ってこと(悪気はない)

日本語すら必要のない、こんな作業をしている自分が情けなくなってくる

でも他国の言語を習得したり、友達作りをしたい人にはおすすめかもしれません!

 

ピッキングのバイトがおすすめな理由7つ

このバイトのメリットを簡単に紹介します!

  1. それほどきつくない
  2. 時間が経つのが早い
  3. 一人で黙々と作業したい人におすすめ
  4. 面接に受かりやすい
  5. 女性や40代でもOK
  6. 日払いや週払い対応が多い
  7. 嘘なしで”本当に”軽作業

書き出すとこれくらいでしょうか・・・

 

ぼくの場合、「ピッキング」というバイトがそれほどきついとは思いません

誰もと話さず、黙々と商品を仕分ける作業はやってみると楽しいし時間を忘れられるからです

 

誰でもできるので面接に受かりやすいし、仕事もすぐ覚えられる、次の仕事が見つかれば未練なく退職できます

場所によっては週払いが可能なのでダブルワークや急な出費の時の短期バイトにもおすすめ!

以上がピッキングの体験談でした。

【体験談】食品工場のバイトってきつい?高時給な年末年始、短期がおすすめ

人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

5 Comments

匿名

衣料品のピッキングの経験がありますが、男性だとコンテナから輸入してきた製品の荷降ろし(ダンボール)とか降ろしたダンボールの製品を定位置に補充とか、もろ体力仕事でしたね…
これでピッキングと同じ時給というのだから正直やってられない思い出がありましたw

返信する
かげぽん

荷降ろしとピッキングは全然きつさが違いますよね。荷降ろしの作業は本当にきついですよ!
女性なんて側で衣料品に値札付けてるだけですからねw

昔、グッドウィルやフルキャストに登録してやった日雇いのバイトが懐かしいです・・

返信する
はじめ

こんちゃぁ~!!
Amazonは自分も経験あるんで大変でしたね。
でも、今のAmazonはサボってたら絶対にバレますよぉ!!
手元のスキャナーが時間と個数を計測しているので、サボっている人はスキャナーから呼び出し指示が来ますから!!
そして、私は商品の破損も経験ありますが商品の破損よりも商品間違いの方が怒られましたね。
この時期がAmazonは一番忙しいから入るのは止めておいた方が良いです。

返信する
かげぽん

あ、ぼくのブログチェックして頂いているんですね・・
12月だからヤバいでしょうね。ピッキングや検品が永遠に続く。ぼくらの労働環境と同じ感じ

Amazonの業務はラインごとに派遣会社が請け負ってて、ミスがあったら会社責任にされて契約切られるらしいです
というかはじめさん口調若いですね

返信する
はじめ

こんちゃぁ~!!
もちろんですよ。日々勉強させてもらってますよ。
って。
てか、期間工でブログをしている人は誰一人嫌だなと思う人は居ませんよ((((oノ´3`)ノ
みんなそれぞれ個性があって良いと思いますからね。
まぁ、いじりはしますが・・・。
Amazonでは、中国人留学生の子が3回同じミスをして、仕事に来ちゃ駄目って言われてましたね。
まぁ、気持ちだけは若い感じで頑張ってます。
腰が痛い。
体は正直ね。てことで、これからも
こっそり拝見させていただきますね。
へっへっへへっへhっへえ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。